ひよこクレストのご注文お決まりでしょうか?

映画・マンガ・アニメ・ゲームの感想がメインです☆ 楽しさを求めて生きていきたい

映画・マンガ・アニメ・ゲームの感想がメインです☆
積んであるマンガが多くていかんのです。

爆ぜろリアル! 弾けろシナプス!
Van! shment Th!s World!


2018年の映画館一発目はこちら!

IMG_20180106_212015


『映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-』

京都アニメーション製作の人気テレビアニメシーズの完結(?)編です。

ざっくりとした感想ですが、とってもよい!
特に少女の繊細でフラジールな心を描く様には息を呑みます。
そしてアニメ映画としてとっても楽しい!

とても残念なのはこの映画単品では楽しめない間口の狭さ。
テレビシーズ第1期と2期(それぞれ全12話+TV未放送1話)を見ているのが前提だし、アニメっていうだけで見ない人もいるし、独特のキャラとか設定が嫌っていう人もいるだろうし。
これを見ないなんてもったいないと思うんだけど新規の人に薦めるには重すぎます。
(前回やった映画はいちおう総集編なのかな??)

だがしかし、それ故にシリーズのファンにとっては最高のボーナストラック的な楽しみと感動。
二人の恋の逃避行を見届けるのはもうまるで親心って感じです。
「なんと気持ちのいい連中だろう」と劇場を後にしました。

気になった方はとりあえずテレビシーズ1期の全12話だけでも見て映画館へ!

またこの映画、冒頭に「フォトセッション」なるコーナーがあって携帯端末で画面の撮影が許可されるところがあります。
上映前のマナー案内で「携帯の電源はOFF」と促されますがこの映画ではあえてONで。
フォトセッションコーナーが始まってからでは端末を起動しても間に合わないこともありますからね。
そしてコーナーが終わったら携帯の電源はちゃんとOFFにしましょう。
映画館で観客みんなが携帯で撮影している様子は不思議で異様で愉快な感覚です。
こういうちょっとしたアトラクション感というかライブ感は歓迎。
映画館で見る価値にプラスワンがあっていいと思います。


IMG_20180106_211753
IMG_20180106_211801

劇場にはキャストのサイン入りポスターが飾ってありました。


予告編の後はネタバレにご注意を。



続きを読む

知り合いと映画の話をしていたら超オススメされた『リトルトウキョー殺人課』。
TSUTAYAにいったらなくてAmazonビデオで見ました。

リトルトウキョー殺人課 (字幕版)
(2013-11-26)
売り上げランキング: 3,124


レンタルだと199円なので実際安い!
字幕版しかないのが残念ですがこの映画はカタコトの日本語と間違った日本描写を楽しむものなので問題ありません。
そしてその日本描写とかがあまりにもアレなので地上波放送はおそらく困難。
テレビ東京の午後のロードショーやサタシネのスタッフさんも「これはちょっと・・・」と苦笑いしながら放映は断念したんじゃないかと想像してしまいます。
『ニンジャスレイヤー』が好きな方は楽しめること間違い無し!
(むしろ原典ともいえるのかも)

監督はなんとあの『コマンドー』のマーク・L・レスター。
『コマンドー』の3作目くらい後の作品になります。
あとこの監督『炎の少女チャーリー』もやってたんですね。
かつての日曜洋画劇場では何度か放映してたけど今改めて見てみようかな。

予告編の後はネタバレにご注意を。



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

とうとう始まってしまった2018年!
どの映画が我々を待ち受けているのか。
いったいどの映画を見ればよいのか。

上半期最大の焦点を『パシフィック・リム アップライジング』に定めつつそれまでに何を見ていこうか、ということなのですが。

『パシフィック・リム アップライジング』は2018年4月公開!

というわけで早速チェック!(主に自分用)
リンク先は映画のことなら映画.comさんです。


【1月】
キングスマン ゴールデン・サークル : 作品情報 - 映画.com
1月5日公開。
っていうか公開中。
前作をまだ見ていないのですが面白いオーラがギュンギュン来てます。
絶対見に行く。

映画 中二病でも恋がしたい! Take On Me : 作品情報 - 映画.com
1月6日公開。
ふたりの恋の逃避行を見守りたい!

劇場版 マジンガーZ INFINITY : 作品情報 - 映画.com
1月13日公開。
実は自分はそんなにマジンガーじゃないんだけれどこれには熱血を感じる。

パディントン2 : 作品情報 - 映画.com
1月19日公開。
1をみてないけどパディントンさんが素敵らしい。

ダークタワー : 作品情報 - 映画.com
1月27日公開。
他愛のないアクション映画だと思ってたらスティーブン・キングの世界線の話らしい。
見るのは義務なのでは。


【2月】
スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット : 作品情報 - 映画.com
2月10日公開。
上映館が少ない上に2週間限定公開。
しかしスターシップ・トゥルーパーズ大好きっ子ならばもはや兵役の義務!
バグどもを皆殺しだ!!
ウー!アー!

グレイテスト・ショーマン : 作品情報 - 映画.com
2月16日公開。
『ラ・ラ・ランド』のスタッフが製作、ウルヴァリンのヒュー・ジャックマンが主演。
サクセスストーリーにノッていきたい。

あれ、2月が意外と暇。


【3月】
シェイプ・オブ・ウォーター : 作品情報 - 映画.com
3月1日公開。
我らがギレルモ・デル・トロ監督が放つ半魚人映画!!
これが今年の大本命かもしれない。
最大級のリスペクトを抱いて臨みます。

ブラックパンサー : 作品情報 - 映画.com
3月1日公開。
MCUヒーロー。後のシリーズのためにも外せない。

リメンバー・ミー : 作品情報 - 映画.com
3月16日公開。
「死者の国」とか命の重みを感じそうなので。

曇天に笑う : 作品情報 - 映画.com
3月21日公開。
剣戟モノ好きなので。
監督は『踊る大捜査線』の本広克行、主演は福士蒼汰。


【4月】
ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル : 作品情報 - 映画.com
4月6日公開。
あのジュマンジが帰ってきた!
細かいことは考えずに楽しもう!

いぬやしき : 作品情報 - 映画.com
4月20日公開。
アニメが面白かったので実写映画にも期待。
犬屋敷=木梨憲武がいい感じに化学反応を起こしそう?
佐藤健も出るよ。

パシフィック・リム アップライジング : 作品情報 - 映画.com
4月公開予定。
1作目とはテイストが変わってしまうことは覚悟しておかねばならない。
でも何が起こるのか、どんなバトルが繰り広げられるのかこの目で確かめなければ!


【最後に】
勢いで4月までチェックしてしまいました。
その先はゴールデンウィークに突入なのでまた忙しくなりそう。

あとまだ何も発表はされていないのですがエヴァンゲリオンがいつ来るのか。
年末あたりに来てくれると盛り上がるなあなんて思います、盛り上がりたい!

それでは今年も映画を楽しみましょう!


このエントリーをはてなブックマークに追加

a0960_002404


あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします!

さあいよいよやってきました2018年。
どんな一年にしましょうか。

自分は昨年に引き続き今年も「見たい映画を見る!」をやります。
映画館に行くのはやっぱり楽しい。

あとモノが増えて部屋が散らかってきたので整理。
積んであるプラモデルを作っていこうとか。

そしてどんなアクシデントがあるかわからないけど笑顔多めで行こうと思います。
みなさんにとっても良い一年になりますように。

このエントリーをはてなブックマークに追加

川崎チネチッタで『ガールズ&パンツァー 最終章 第1話』【LIVE ZOUND センシャラウンド チネチッタMix】みてきました。

音響にこだわったセンシャラウンドな上映形態。
腹にズシーンと響く重低音は戦車の戦闘シーンで効果大!
砲撃音もいいですが被弾したときに思わず「ヒイッ!」ってなっちゃう迫力です。
ガールズ&パンツァーが他のアニメと一線を画しているのは弾が当たるか当たらないか。
その音っていうのはやはりとても重要だと思います。

DSRpAgLU8AAUXVR


みんなコミケに行ってるから空いてるだろうと思いきや劇場はけっこう席埋まってました。
ガルパンおじさんは年末でもなんでもガルパンに注力なのです!


DSRqLzVUMAAjYoo

今週からの鑑賞特典はポストカード。
自分はサメさんチームのがアタリました。

IMG_20171231_100317

公開直後から通の間で人気爆発大沸騰のムラカミさん!!
堅牢なるあのBODYと心意気、自分も大好きです。

予告編の後はネタバレにご注意を。




続きを読む

↑このページのトップヘ