ひよこクレストのご注文お決まりでしょうか?

映画・マンガ・アニメ・ゲームの感想がメインです☆ 楽しさを求めて生きていきたい

映画・マンガ・アニメ・ゲームの感想がメインです☆
積んであるマンガが多くていかんのです。

IMG_3657

食マンガでの餌づけというポジションを確立した『八雲さんは餌づけがしたい。』4巻です。
いきなり表紙のおにぎりがおいしそうすぎます。

巻を追うごとに増していく八雲さんに餌づけがされたい感!!
八雲さんがより可愛く、そしてより艶かしく描かれているのが脳天にクラクラきます。
作者の絵柄の色気が確実に進化してきてるんですよね。

自分が特に高出力の何かを感じてしまったのは雨宿りのシーン。
IMG_3658

「はひっ!イヤなんてとんでもないですううう!」と鼻血を噴いて叫びながらぶっ倒れそうになりました。


IMG_3659

食のほうで注目したのはたこ焼き。
限界までずーっとたこ焼き食べてみたいですね。
一生懸命焼く八雲さんがかわいい。
ただ食べさせるだけじゃなくて野球少年のためにメニューを考えるのがいいですよね。


物語の方は少年の野球人生の一つの山場に突入?
それをどのように八雲さんが見守っていくのか。
次巻も楽しみです。


八雲さんは餌づけがしたい。 4巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)
スクウェア・エニックス (2017-10-25)
売り上げランキング: 834




このエントリーをはてなブックマークに追加

3DS版の『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
真のエンディングを迎えました。
終盤は予想以上のボリュームに終わりが見えませんでしたが大満足。
プレイ時間は142時間。
そのうちけっこうカジノに時間をとられましたが。
それでも終わってないクエストはたくさんあるし取れてない装備もまだまだあるし。

あと気がついたらキャラ全員レベル99でした。
攻略本、攻略サイトは見ませんでした。

控えめに言ってシリーズ最高傑作!
シリーズの今までの積み重ねを存分に投入した仕上がりだと感じました。
それ故にこのゲーム単体での評価は難しいところなのですがドラクエファンならば間違いなく楽しめるタイトルだと思います。
街や城での各エピソードがベタながらもいい話が多くて何度も泣いたし何度も笑いました。
街や村の人との会話もいちいち手が込んでて面白かったですね。
何気ない台詞がけっこう心に刺さりました。

そしてこれはもうどうしようもないのですが主要制作陣に残された年齢的な時間。
もしかしたらこれが最後のドラゴンクエストになってしまうかもしれない・・・。
その辺もちょっと噛み締めながらプレイしました。


オープニング映像の後はネタバレにご注意を。


【3DS】ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて
スクウェア・エニックス (2017-07-29)
売り上げランキング: 46



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今期一番ハマっているTVアニメ『宝石の国』。
原作のコミックも購入してアニメと同時進行で読んでいます。

そんな『宝石の国』のコミックとアニメの展示会が紀伊國屋書店 西武渋谷店で開催なので行ってきました。

IMG_20171127_174238


【西武渋谷店】♢「宝石の国」展開催のお知らせ♢ 2017年11月15日(水)〜12月4日(月) | 本の「今」がわかる 紀伊國屋書店

そんなに大きなスペースではないのですが原作漫画の複製原画やアニメの絵コンテやパネルなどが展示されていました。
原画はぜひ原画で見てみたかったです。
しかしながら複製でもその雰囲気が伝わってきます。
なんというか素朴な絵柄ながらも今風な世界(?)がしっかり描かれているというか。
(なにが魅力かどうにもうまく言葉にできないのですが)
アニメもよく出来ているけどマンガの作り込みがすさまじいというか。
アニメとマンガの相互補完で『宝石の国』という世界が脳にインストールされていく感じがこの作品の魅力の一つなんじゃないかとも思います。
最初は宝石たちの身体が割れたり欠けたりするのに戸惑っていたけれど今ではそれもすっかり当たり前になってますし。

さて、展示場内は一部写真撮影可でしたので何枚か。

IMG_20171127_175310

アニメの名シーンを壁一面に貼ってあるコーナー。
どれを見ても名場面でキャラクターの声が今にも聞こえてきそうです。
CGでのかっちりとしたキャラクターが宝石という硬質感にマッチしてるんですよね。


IMG_20171127_174957
IMG_20171127_175006
IMG_20171127_175018

キャラクターパネルのコーナー。
どの宝石(キャラ)も好きなんだけれど、テレビの8話放映直後だったのでアンタークチサイトを見るたびにせつなくて。


IMG_20171127_163712
IMG_20171127_163717

コラボカフェ入り口のソファにはちっちゃくなった宝石たちがいてカワイイ!
というわけでカフェに突撃!


IMG_20171127_164251

友人はダイヤモンドのメニューを注文。
(アンタークチサイトのは別売りのチョコ菓子です)
ドリンクの上にはキラキラパウダーがふりかけてあってダイヤモンドっぽい!


IMG_20171127_164327

自分はシンシャのフルーツカクテルティーセットを。
まるでシンシャの毒液を飲んでいる気分に。
これがシンシャの味・・・か(ゴフッ!)


IMG_20171127_164655

ホットで頼んだらカップに貼ってあるシンシャのシールがうまく剥がれたのですかさずコースターの裏に貼っておみやげにしました。


IMG_20171127_164758

ケーキはチョコレートずっしりの濃甘ヘヴィなやつでした。
表面が鉱石っぽい雰囲気になっててしばし見とれてしまいました。
自分は好きだけど友人は「濃厚すぎる!」とちょっと苦手なようでした。


声優陣からもTwitterに行った報告が。








というわけでアニメはいよいよ終盤になる『宝石の国』。
並々ならぬ思い入れで見守っていきます。

TVアニメ『宝石の国』公式サイト

宝石の国 #1 フォスフォフィライト-動画[無料]|GYAO!|アニメ
GYAO!では2017年12月7日まで1〜8話が無料視聴可!




宝石の国(1) (アフタヌーンコミックス)
講談社 (2013-07-23)
売り上げランキング: 1,472



アメコミ・ヒーロー映画っていい加減多すぎなんじゃないだろうか。
最近そんなふうに思っていたんだけれど見てみたらバツグンに面白かった!
『マイティ・ソー バトルロイヤル』です。
今回は日本語吹き替え版で見ましたが軽妙な台詞の応酬が存分に楽しめました。

実はマイティ・ソーもハルクも見たことが無いのですがこの作品単体でもOKでした。
世界観にすんなり入ることができたのはゲーム『女神転生』シリーズで北欧神話に馴染みがあったからです。
ソー(トール)、オーディン、ロキ、ヘラ、フェンリル、ヴァルキリー・・・ゲームでお馴染みの「悪魔」たちが躍動感あふれるアクションをみせてくれる。
それだけでもう最高でした。

予告編の後はネタバレにご注意を。



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴジラをアニメで!シリーズ三部作のまずは第一弾『GODZILLA 怪獣惑星』見ました。
IMG_20171118_162059

新宿のTOHOシネマズで見ました。
壁面にはゴジラがドーンと!

IMG_20171118_170800

見たのは公開直後の土曜日でした。
公開直前にテレビで『シン・ゴジラ』が放送された効果もあるのか席はほぼ満席。
アニメのゴジラにこんなに人がはいるものかとびっくりでした。
あとまあ新宿は人が多すぎ!!(それだけでもうぐったりでしたが)

IMG_20171118_171534

鑑賞のオマケはゴジラのゴム製ミニ人形、ゴジケシ!
往年のゴジラ映画みたいでちょっと嬉しい。

実は当日は猛烈なねむみに襲われて鑑賞中は数分ごとに寝落ち寸前という状態に。
そんな中で見た『GODZILLA 怪獣惑星』はどうだったのか。

予告編の後はネタバレにご注意を。





続きを読む

↑このページのトップヘ