ひよこクレストのご注文お決まりでしょうか?

あのひよクレさんのブログがついに登場!
マンガ・アニメ・映画・ゲームの感想がメインです

kemono01


1週間くらい前から急にTwitterで存在感を顕現させてきた『けものフレンズ』。
そういえば録画したままでみてなかったなぁ・・・というわけで5話までみたところ、たっのしー!!

人類が衰退した世界観とか、どうぶつの能力のすばらしさとか、逆に人間ってすごいねーとか。
サーバルとかいままであまり知らなかった動物にスポットがあたるのもすごい。
動物園に行きたくなりますね。

っていうか、監督 たつき(てさぐれ部活もの)
キャラクターコンセプト 吉崎観音(ケロロ軍曹)とかまさに俺によしでした。

『けものフレンズ』はテレビ東京にて毎週火曜 深夜1時35分から絶賛放送中!


テレビ東京・あにてれ けものフレンズ

「けものフレンズ」は新しいジャンルのアニメ?たつき監督インタビュー | WebNewtype

けものフレンズ 第1話 さばんなちほー-動画[無料]|GYAO!|アニメ
配信期間 2017年1月15日〜2017年4月9日








けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (1)

KADOKAWA (2017-03-25)
売り上げランキング: 574


けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (2)

KADOKAWA (2017-04-26)
売り上げランキング: 11


ようこそジャパリパークへ(初回限定盤)
どうぶつビスケッツ×PPP
ビクターエンタテインメント (2017-02-08)
売り上げランキング: 249


自己スキーマ【通常盤】
みゆはん
ビクターエンタテインメント (2017-02-22)
売り上げランキング: 322

このエントリーをはてなブックマークに追加

ルパンシリーズにおいて石川五ェ門は出番も少なめでレアキャラ感があります。
なのでたまの五ェ門回なんかけっこう盛り上がって見ちゃうのですが、そんな石川五ェ門が主役の映画とあっちゃあ見るしかありませんぜ。
というわけで『LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門』見てきました。

前作の『次元大介の墓標』がちょうどAbemaTVでやってたので鑑賞ずみ。
なるほど、これはちゃんと次元のほうをみてから五ェ門のをみたほうがいいです。

作品のレイティングはPG12(小学生以下は親と一緒に見てね)。
コレが意味するところは五ェ門の斬撃でスッパスッパといろいろ斬れます。
テレビだと車とか服などの「つまらぬもの」を斬ることが多いですが、今回はまさに血煙の石川五ェ門です。
また斬撃音が「スッ」っていう感じで見ている方も斬られる気分に。
これを劇場の大スクリーンで見るんだから迫力です。



今作も『次元大介の墓標』のように前編・後編仕立てでの54分でお値段1300円。
時間も値段も気軽なのにやけに盛り上がっちゃう54分間!
これはぜひ劇場で。

だらだらメリハリもないまま90分やるような映画よりもこういう短時間でバリッとしたのはいいですね。
小一時間で見られる映画はもっと増えてもいいと思います。

本編についての感想ですが、敵の斧を持った大男(ホーク)がどえらい強かったです。
やっぱり敵キャラは度が過ぎるくらい強いのがいいですね。
銭形も絡んできたしシリーズの続きが気になります。
大人がしっかり楽しめるルパン三世、最高でした。
(栗田貫一ルパンもいいんだ、これが!)

あと最後に登場した「あれ」を見て「どひええええー!!??」と腰を抜かしたのは言うまでもありません。



LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標 [Blu-ray]
KADOKAWA / 角川書店 (2014-11-28)
売り上げランキング: 559


ルパン三世 大解剖 (SAN-EI MOOK)
トムス・エンタテインメント
三栄書房 (2017-01-31)
売り上げランキング: 449




今年になってからアニメーション映画(どれも実におもしろかったのだけれども)しかみていなくてここらあたりで洋画でもみないとバランスがよくない。
というわけで『ザ・コンサルタント』みてきました。

主演ベン・アフレック。
自分の中では『ザ・タウン』が好きだったので。
その後の『アルゴ』はベン・アフレックはヒゲモジャだったので顔がよく見えずイマイチだった。
それからバットマンになったりしたようだけれどそちらは見ておらず。
そんな流れで挑んだ『ザ・コンサルタント』。
とても楽しませてもらいました。

会計士の無双っぷりももちろん抜群でしたが、生きている世界や社会とどう向き合うべきか考えさせられる作品でした。
なかなかに深いです。

予告編の後はネタバレにご注意。




続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ