ひよこクレストのご注文お決まりでしょうか?

あのひよクレさんのブログがついに登場!
マンガ・アニメ・映画・ゲームの感想がメインです

2006年01月

おひさしぶりです
なんか絵文字が使いやすくなってたのでいれてみました、どうですか?

最近微妙に忙しかったのと、微妙にダルかったのでひきこもってましたが、寝る前にドラゴンボール(マンガ)を読むのがブームでした。フリーザがでてくるあたりから読み出したのですが、やっぱおもしろいわぁ〜。
ナメック星でギニュー登場後からベジータの中の何かが変わっていく様がたまらないですね〜。あとクリリンが結婚できてよかった、ほんとうによかった。気になるのは18号との間に誕生した娘さん。かなりの戦闘力を秘めていると思うのですが・・・。いや、もしかしたら人造人間の能力は次世代には受け継がれないように調整されているのかも?ドクター・ゲロおそるべし!?
またこんど最初から読んでみようっと
このエントリーをはてなブックマークに追加

はやくも今期最高アニメ登場か?
みのがすな、よみがえる空
今週放映が3話でしたが神シナリオ降臨!!
昨今の萌えがなんだってんだ、といわんばかりのスバラシイ展開です。
航空自衛隊航空救難団(レスキュー隊)に赴任した、実は戦闘機乗り志望だった若者のお話(わかりにくい文だ・・・)なのですが、レスキューなので災害時の人の生き死にがいい感じに描かれてます。わかりやすくいうと、リアルサンダーバード・・・って伝わりませんか、そうですか。
放映は日曜深夜1:30〜(byテレ東) それゆえに寝る前に見ちゃうと深く考え込んでしまいます、どよ〜ん。
こりゃ保存版だわい、とおもい1話からせっせこ録画してきたのですが3話録画中にてPSXのハードディスク空きがなくなっちゃうという不手際で、どよ〜ん。

あと今期注目は「影からマモル」ドタバタがテンポよくてイイッスネ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

仮面ライダー響鬼 VOL.1

本日最終回、仮面ライダー響鬼です。
一年間見続けましたが、最終回は、うん、響鬼らしくてヨカッタな、と。
後期はグダグダっぽく、首をかしげながらみていたりもしましたが、難着陸ながらなんとか終了。いらない子だと思った某キリヤくんも、最後アスムとの対比っていう意味でいてよかったかもね〜(もっとうまく立ち回って欲しかったけど)。シリーズを通して後半ちょっとアスムの影が薄かったのが残念。
影が薄いといえば後半マカモー(敵の化け物)も使い回しが多すぎてイマイチ。制作上しょうがなかったんだろうけど、時々秋のマカモーや冬のマカモーとかいったマカモーにスポットを当てた話も出て欲しかったな〜、けっこう好きだったんですよ、マカモー。ヒーローものは悪役を描ききってこそ、ですからね〜。
「ヒーロー」っていうのは何だ?・・・という問いかけがテーマだった本作、「響鬼さん」っていう大人のヒーロー像は心にのこりました、シュッ!カッコイカッタゼ!

さて、来週からは新番組「仮面ライダーカブト」がスタート!和のライダー響鬼から一転、メカメカっぽい感じで登場です、ファイズみたい?楽しみですね。また一年見ます!
ウホ!主題歌はTRFのYU−KIだ!マージマジマジカ!?

以下カブト第1話予告
-----------------
7年前、宇宙からやってきた隕石は東京・渋谷に落下。ひよりの両親の命を奪い、今もその痕跡を渋谷の街にとどめている。
以来、東京にはワームと呼ばれる怪人が現れ、人々の命を奪っていた。そのワームに対抗すべく、人類はZECTと呼ばれる組織を結成。しかし、さなぎから脱皮し超音速へとクロックアップするワームになす術もなくやられているのが現状だった。
そんなZECTの新人・加賀美は天道という不思議な青年と出会う。人並み以上の運動能力でスリを捕まえると、「天の道を往き、総てを司る男……」と自己紹介にも見得を切る。加賀美は天道のふてぶてしい態度に度肝を抜かれる。
ZECTのマスクドライダーシステムが完成した。加賀美はライダーベルトをつけさせて欲しい、と申し出るが、すでにその資格者は決まっているという。
一方、一人トレーニングをする天道の手元にも別のライダーベルトが!
いったいなぜ…?天道という男の正体とは?
-----------------

超音速へとクロックアップ!?
なんだかこのへんにすごい魅力が隠されているヨカンですよ!!(* >ω<)=3
まずは第1話を見てからですよ。
面白いと思ったら日曜の朝が毎週待ち遠しくなることうけあい★
このエントリーをはてなブックマークに追加

関東大雪です!20センチくらい?
ひよクレ号(ママチャリ)も雪に埋もれて襲撃不能!
・・・というわけで土曜は休みだったし家でずーっと寝たり起きたりしてました。
寝てる間に友人がどうぶつの森のネット通信で遊びに来てて、村中の果物を換金して帰っていった模様。収穫上手だわあ(笑)
あとトースターでパン焼きました。ンマイ(*´д`*)

あまりの寒さに暖房器具が欲しくなって某ヤマダデンキへ。そして脳裏に自動再生されるヤマダデンキのテーマ、おそるべし。
で、いってみたはいいものの、手ごろなハロゲン系スポット暖房が軒並み品切れ。やっぱり今年は寒いんだねぇ〜。扇風機型のハロゲンのはあったけど、あれが部屋の中にドカーンと存在感ありすぎなのもアレなので却下。電気ストーブがあったけどイマイチっぽいのでこれも却下。暖房は空気が乾燥しちゃうけどエアコンをガーガーつければいいか〜、ということで、ターゲットをオーブントースターにチェンジ。同じあっためるなら食を!実家から持ってきた餅を焼きたかったもので。
で、オーブントースターコーナーで迷うこと・・・一時間。トースターの扉をカパカパしながら「ほほ〜ぅ」とか「こ、これは!」とか言ってる怪しい客です。意外と種類があって困ったのですが、見ているうちにポイントがわかってきたり。
★奥行き・・・広いと径の大き目のピザが焼ける
★出力・・・料理は火力!
扉をはずしてキレイに出来るってのもステキだと思った。
デザイン的にはステンレス調の銀ピカのがかっこいいんだけど、オーブントースターに求めるのか?それを。
というわけで、SANYOのSK-PZ2「はやい!おいしい!こんがりサクサク」1300W5段階火力調節高速トースト、極めつけはオモテもウラもキレイに、かまど焼き風ピザが焼ける「マルチこんがりネット」
・・・かまど焼き風ピザ・・・(*´q`*)ジュル

↑このページのトップヘ