ひよこクレストのご注文お決まりでしょうか?

映画・マンガ・アニメ・ゲームの感想がメインです☆ 楽しさを求めて生きていきたい

2006年08月

シン・シティ スタンダード・エディション
シン・シティみました。

愛と欲望と暴力の渦巻く街、シンシティを舞台に繰り広げられる愛と復讐のドラマ。
この街はもっと警察署と消防署を多く配置したほうがいいと思う、俺が市長だったなら。

この映画、基本的に白黒です。でも一部色が付いています。美女の真紅の唇とか、美女の流れるような金髪とか、アレとかコレとか。なかなかいい絵が見れます。そしてちょっとイカレたアクション。ちょっと重力とか物理法則おかしいです、この街。
そして1本の映画にもかかわらず実は数章に話が分かれていたり。一見奇をてらったような感じですがこれが実にシンシティによく似合うですよ。
さらに出てくるキャラがどれもこれもイカス!(観てのお楽しみ)
2時間ちょっとある長い作品なんだけどどのシーンも印象に残るものばかりでした。
けっこうバイオレンスなんですが刺激的な映画に飢えている方は見てみてはいかがでしょうか(白黒なんで血もあんまり気にならないし・・・たぶん)
この夏オススメ(つ∀-)ひよさん殿堂入り

くう、大きいテレビ欲しい


8・28でブログ1周年でした。
サンキュードーモです♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

機動戦士ガンダム MSイグルー -黙示録0079- 3 雷鳴に魂は還る
機動戦士ガンダム MSイグルー -黙示録0079- 3 雷鳴に魂は還る


OVAシリーズ、MSイグルーの3を見た。
シリーズ完結作。
一年戦争をジオンの新型兵器試験部隊の視点から描く。
うーん、これは激戦のア・バオア・クーの激戦っぷりが激しく描かれていてオススメです。フルCGで描かれる艦隊戦、飛び交うモビルスーツ。
轟沈するムサイ、サラミス!
強襲!ボール部隊!!
そして決戦兵器?ビグロ!!
メカに萌えてください、悶えて散れ!
そして戦場で散っていく若者たち。

全編CGなのですがこの質感と空気感はなかなかいいんじゃないでしょうか。
従来のCG作品より「CGじゃん」っていう感じがしないし♪

いろんな角度から物語を読み取れるガンダムってなんだかんだいってやっぱすごいやなあ〜(つ∀-)

機動戦士ガンダム MS IGLOO 第603技術試験隊中間報告書
機動戦士ガンダム MS IGLOO 第603技術試験隊中間報告書

このエントリーをはてなブックマークに追加

太陽系の惑星の数が8個に

・・・ってウオィ!!ヽ(`Д´)ノ
減らしてどうするんじゃ!
宇宙のロマンがパワーダウンです。

これはすでに冥王星そのものがすでに消失しているんじゃないかと仮説。
きっと侵略してきた宇宙怪獣(その数、数百億匹)を倒すために縮退炉もろともブラックホールと化したに違いない!きっとそうなんだ(´Д⊂うわああ〜ん

トップをねらえ! Vol.2

現在進行中で激戦を続けているシェービング業界、
たかが髭剃り、されど髭剃り。
替刃式カミソリは2枚刃から3枚刃へ。
パワーモーターで振動剃りを実現。
そして時代はシックの4枚刃へ。
シェービング、ここに極まれり、かと思いきや今回ジレットがやってくれた!
ジレット5+1





ジレットフュージョン5+1

禁断の5枚刃+ピンポイント剃り用に1枚、なんということだ。
メインの5枚刃の剃り心地は未知数ですが、
注目すべきは「ピンポイントトリマー」と称してオマケに付いてる1枚。
ヘッド部の大型化に伴って鼻の下など剃りにくいところをピンポイントでカバー。
ただ5枚にしただけではなくさらに一歩踏み込んだ商品を投入。
まさにフュージョン、ジレットは本気だ。

電動タイプと非電動タイプがあるので購入時はご注意。

電動タイプではマイクロチップを搭載してパワーを一定にキープ。
モーター付きT型剃刀は電池の交換時期がわかりにくく
知らないうちにパワーが低下するという弱点があったのですが
バッテリー切れランプで電池の交換時期をお知らせ。
これはうれしい。

ジレットフュージョン5+1、現在におけるシェーバーのひとつの到達点と言えよう。
近日中に実際に使ってみたい(つ∀-)

シェービングジェルもフュージョンに合わせて展開のようです>コチラ
ついこの前エムスリーパワーのシェービングジェルを買い置き用に買ったばかりなのに、なんてことをしてくれたんだ!

さてこれに対してシックがどうでてくるか、目が離せません。
・・・と思ってシックのサイトみてみたらクアトロ4チタニウム!?
数よりも質で勝負ということですか!!
チタンコーティングのブレードは耐久性も高そう。
コストパフォーマンスはいいのかもしれない。
う〜む、こ、これは(つ∀-;

今年も暑ぅございます。
そんな夏を乗り切るにはひんやりとしたアイスが絶対的に必要不可欠であります、サー!!
そんなわけでひよクレさん的に今年最も輝いていたアイスを決定しようと思います。
決定しちゃいます。今決めました。ジャーン、コレ。

赤城ブラック

赤城乳業 ブラック/チョコレートアイスバー
6千万ヒヨコポイントを進呈!

あの独特のシャクッとした食感、売り場で他の商品よりひとつ飛びぬけた誇らしげなパッケージ、そしてなんといっても60円という低価格。
生粋のアイスメーカー、赤城乳業の伝統の味がいつでもいつまでも味わえます。

そんな赤城乳業ですが今夏8月14日、あのガリガリ君に待望のマンゴー味が新登場!!
だがしかし、ひよクレさんはマンゴー味はNGなのです、ごめん。
マンゴー好きな方はぜひガリガリしてあげてくださいね。

赤城乳業
HPでは採用情報も掲載。
アイスとともに生き、アイスとともに死す!
そんなアナタを赤城乳業が待っている!
日本、いや世界、いやいや全宇宙のアイス業界を制圧するのだ!

う〜ん、大学行かなかったことは後悔はしていないですが、大卒だったら赤城乳業への道も大きく開けていたかもしれないかと思うと少々にょろ〜んな感じです(笑)

↑このページのトップヘ