ひよこクレストのご注文お決まりでしょうか?

映画・マンガ・アニメ・ゲームの感想がメインです☆ 楽しさを求めて生きていきたい

2010年12月

1228 001

夕方の寒空に佇む樹木の枝は地面から根が空に向かって突き出しているようにも見える。
まるで地中にエネルギーを送っているかのようだ。
またあるいは動物の身体に張り巡らされた血管のようにも見える。
動物と植物の差なんて存外無いものなのかもしれない。

1228 002

無機物な送電鉄塔も夕刻にはなにか異様な存在感を醸し出す。
碍子(がいし)の向こうでは電気を送りながら。

1228 003

今日も終わり。


撮影:Canon IXY 30S

暗殺任務で餓狼のようになった精神(2010年12月24日の記事参照)に安らぎを取り戻すべくハートフルな映画でもみようとケツイ!

そこで白羽の矢が立ったのは!?

ハイ、「リーサルウェポン4」ですよ〜。
(以前、テレビ東京 午後のロードショーを録画してあったもの)

まずは予告編から!


これはハートフルじゃなくてアクション映画だろ・・・とツッコミを受けるかもしれませんが、これは最高にハートフルなよくできたホームドラマです!!
たまたま主人公の仕事が(ちょっと破天荒な)刑事だっただけです。

今回はリッグス(メル・ギブソン)には子供が、マータフ(ダニー・グローヴァー)には孫と「婿という新しい息子」ができて最高にハッピーに。
家族が増えるというのはやっぱり幸せなものなのです。

リッグス&マータフの小粋な会話も健在でもうとにかく二人がしゃべくりあってるだけで面白い。
恒例の「いいか!イチ・ニのサン!でいくぞ!」「え?サンでいくのか!?」も大好きだし、クソッタレ!と連呼するのも好き。
ベストパートナーでなければこうはいかないわけです。
あとリッグスの肩の脱臼ネタとか。

かつ、映画としてのテーマもちゃんと扱っていて、今回は移民問題が事件そのものとして主題になっているし、シリーズ共通にもなってる人種問題も要所で描かれています。
マータフの

「オレの祖先は奴隷としてアメリカに連れてこられたんだ!だから(中国人の密入国移民も)見過ごすわけにいかないんだ!」

みたいなセリフからは黒人の誇りをビリッっと感じました。
そして「奴隷」っていうのは今も世界のどこかで存在しているわけですね。
今もどこかで誰かが虐げられている。


中国闇組織のラスボスはジェット・リー!
なるほど、適役ですが、この午後のロードショー版では声がなんと池田秀一!
あのシャアな声でジェット・リーはかなり威圧感があります。
(台詞の量はとても少ないですが)
はっきりいって上司にはしたくないタイプです(笑)
しかもこのジェット・リーがもうやたら強くてどうしようもない。
主人公達も

「あんな化け物相手にしたくないな」

「ああ、同感だ。もう帰ろうぜ」

というくらいです。
まあ、倒されちゃいますけど壮絶なラストでした。
水中でのジェット・リーの死に顔が短い時間ですが画面に映ります。
その顔がジェット・リーにしてはずいぶん情けないというか、虚ろというか、どことなく優しいような表情なんですが、これがイイ。
彼としては兄を助けることも出来ず、敵にも敗れもう何もかも・・・というストーリーでしたので最後は戦って死のう的な気分だったのかもしれません。
非情な戦闘マシーンだった彼が怒りで人間に戻ってしまった所にリッグスとマータフが勝ちいる隙があったのかもしれない。
・・・とかいろいろ想像できちゃいます。
これが「ぐあーっ!ヤラレター!」みたいな死に顔だったらこうはなるまいです。

アクションシーンはおなじみの派手さで、大爆発!大発砲!大追撃!で大満足!
喜怒哀楽全部盛りのリーサルウェポン シリーズ、大好きです!
どこを斬っても名シーンなのですが、特に笑気ガスのシーンは観ている方も大笑いでたまらない名シーン!
当時劇場では観客も笑っていたのか気になります(笑)
メル・ギブソンはやっぱりいいな(つ∀-)


ブルーレイでコレクションボックスがでてやがる!
やべえ!

リーサル・ウェポン コレクション(5枚組) 【初回限定生産】 [Blu-ray]
リーサル・ウェポン コレクション(5枚組) 【初回限定生産】 [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2010-12-07
売り上げランキング : 774


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

このエントリーをはてなブックマークに追加

あまりに根気を詰めてプレイしていたため精神的にネガティブな影響がでたかも、アサシンクリード ブラザーフッド。
(うわ、オレ余裕ねーな、って感じに;)
アサシンクリードが悪いわけじゃなくて、雰囲気に飲み込まれやすい自分みたいな人間は注意が必要ということです。

ゲームの中で人を殺すとか射殺するとかまるで影響がないとはいいきれません。
それはもう映画で誰かが誰かを殺すとかっていうのとはまるで違います。
しかし、必然性があればゲームの中とはいえそれが出来てしまうのがゲーム。
敵の兵士は容赦なく撃ち殺すし、クリボーは踏んづけるし、格闘ゲームだったら相手が起き上がれなくなるまで攻撃を繰り返します。

これってやっぱり一方的に奪うってのは楽しいっていうことなんですかね。
それが人間の本質であり、普段はそれが抑圧されているとしたら、みんながみんな内なるモンスターで大変だ。
そういった「ガス抜き」にゲームは大変有効だとも思われます。

自分個人としては現在偏ってしまった精神状態を中和するためになにかハートフルな映画でも見て中和しておかないと年は越せないなあ、といったかんじです(つ∀-)

とりあえずストーリーモードをクリアー!
映画10本を見させられたような感じ。
エッチヨさんの半生、見事な生き様でした。

アサシン クリード ブラザーフッド【CEROレーティング「Z」】
アサシン クリード ブラザーフッド【CEROレーティング「Z」】
ユービーアイ ソフト 2010-12-09
売り上げランキング : 263


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


これでやっと気が楽になりました。
あとはメモリーの欠けているところを埋めるだけ。
今回は旗全部回収できるかな。
で、次回作はいつですか?(つ∀-)アサシンに勝利を!

アサシン クリード アサシン クリード2 設定資料集(DVD付)(エンターブレインムック)
アサシン クリード アサシン クリード2 設定資料集(DVD付)(エンターブレインムック)
エンターブレイン 2010-03-30
売り上げランキング : 109478


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

むむ、設定資料集!?
そういうのもあるのか!

花のズボラ飯
花のズボラ飯久住 昌之 水沢 悦子

秋田書店 2010-12-20
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


近所の本屋のどこにもないです、ぐぬぬ。
必ず手に入れる(つ∀-)
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ