ひよこクレストのご注文お決まりでしょうか?

映画・マンガ・アニメ・ゲームの感想がメインです☆ 楽しさを求めて生きていきたい(*´﹃`*)

2011年09月

日本ありえないよ!渋谷スクランブル交差点の映像に外国人たち絶叫(動画)
http://labaq.com/archives/51703072.html

問題の動画


地方出身の自分が初めてこの混雑のまっただ中に紛れ込んでしまったときは絶叫と混乱の嵐でした。
ほんと、よくぶつからずにみんな歩けるもんです。

何年か経ってしぶちか(地下街)をもぐって混雑を回避する術を習得しました(つ∀-)

もう何年か前に某レンタルビデオ屋でみかけたDVD
「プロジェクトグリズリー」
プロジェクト・グリズリー [DVD]
今急に見てみたくなったので店内を探してみたのですが見あたらず。
店内の商品検索端末で調べてみたところ「在庫なし」でガッカリ。
この映画ではグリズリーと極限まで接近遭遇するために強靱な防御スーツを作るようですが、
Youtubeを見てたらプロジェクトグリズリーに関する動画がありました。

Troy Hurtubise: Project Grizzly
グリズリースーツの歴史をひとまとめにみることができます。

耐久力テストの内容がどんどんエスカレートしていくのが見ていて心配になりますが、テストはクリアしているようなのでたいしたもんだなあと思います。
最後のはガチガチに固められて機動力は大きく犠牲になっているようですが。

なんと耐火性能もバッチリ(?)のようです。
もしかしたらメギドラオンも無効にできるかもしれません。

んで、どうもそのあとさらに進化を遂げたようです。

Troy Hurtubise II: Project Grizzly goes to war

軍用外骨格バトルスーツということでなんか微妙にかっこよくなってます。
機動性もそれなりにあるようで実戦にも使用できる・・・のか?
そして股間のガジェットはなに?(笑)

この一連のプロジェクトはカナダ人「発明家」 Troy Hurtubise氏によって行われていたようですが、
発明はうまく商売に結びつかずスーツがオークションに出されていたようです。

『プロジェクト・グリズリー』のUrsus Mk VIスーツ、オークションへ
http://japanese.engadget.com/2008/07/07/ursus-mk-vi/

これが2008年の記事ということでもうだいぶ前のことです。
その後新たな発明があったのか、グリズリースーツはさらなる進化を遂げたのか?
とっても気になるところです。
もし放射能が防げるようになれば世界各地の放射能汚染区域で役に立つと思うのですけれど(つ∀-)

ニュートリノの速度は光の速度より速い、相対性理論と矛盾 CERN
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2830135/7817623?utm_source=afpbb&utm_medium=topics&utm_campaign=txt_topics

【9月23日 AFP】素粒子ニュートリノが質量を持つことの最終確認を目指す国際共同実験OPERA(オペラ)の研究グループは22日、ニュートリノの速度が光速より速いことを実験で見出したと発表した。確認されれば、アインシュタイン(Albert Einstein)の相対性理論に重大な欠陥があることになる。

 実験では、スイスの欧州合同原子核研究機構(European Centre for Nuclear Research、CERN)から730キロ先にあるイタリアのグランサッソ国立研究所(Gran Sasso Laboratory)へ、数十億のニュートリノ粒子を発射。光の到達時間は2.3ミリ秒だったが、ニュートリノの到達はそれよりも60ナノ秒ほど早かった(誤差は10ナノ秒以下)。ニュートリノの速度は毎秒30万6キロで、光速より毎秒6キロ速いことになる。


CERN!

フゥーッハッハッハッ!!
人類は光を超え、時空を超え、新たなる世界を自らの手で創造する段階に達したことをここに宣言するッ!!
永き観測者の時代は終焉を迎えすべての始まりと終わりが今ひとつになる時が来たのだ!






・・・・・・と狂喜する狂気のマッドサイエンティストがひとりぐらいはいるんじゃないかと想像。
地球は丸かった以来の衝撃じゃないかと思うんですけれど。
これでただちに世界がどうこうなるわけじゃないけれど、人類全体の認識が変わるとなにか影響があるかもしれないと期待。
世界なんてイメージと願いでどうにでもなるものですし!(つ∀-)
(・・・とままならない現実に目を背ける)



台風15号が通過していきました。
すごい雨と風でしたがみなさん大丈夫でしたか?
北の方の方まだまだお気を付けください。



首都圏は交通網がマヒで大変だった模様です。
まさかここまで交通機関が止まるとは思っていませんでした。
台風でこういうのはちょっと初めてですね。

しかし2011年の日本は本当に「水」が大暴れ。
台風もまだまだやってくるかもしれないし、ひょっとしたら秋はすんごい長雨になっちゃうかもしれないし、もしかしたら冬には大雪になっちゃうかもしれません。
どうなっちゃうんだろう?(つ∀-)

モバゲー開発者 「客に月10万使わせるゲームを悪く言うのはおかしい、趣味に月10万使うなんて普通」
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1665237.html

モバゲーっていいますけど、自分はやってないし、自分の周囲の誰もやってない(これがまあホント見事に)のでその存在自体がすでに都市伝説なんですけど。

まあゲームに金をかけること自体は自分がどうこういえることじゃないし、趣味にかける金額だってあれこれを合計するとそれなりの額にはなりますし。
面白ければいいんじゃない?

ただスレ内でも言われていたけど子供がハマって課金しまくるのはイカンと思いますね。
キャリア課金で後から来た請求金額見て「!?」ってなるのはねぇ(つ∀-)
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ