2012年07月

おおかみこどもの雨と雪 映画館で見てきました。
よかったです。
予告編のあとはネタバレなので、まだ見ていないかたは
コレをご覧になっている情報端末をシャットダウンして今すぐ劇場に足を運んでください。



続きを読む

予約してなくても買えちゃった3DS LL。
ひさびさに発売日にゲーム機本体を買いました。
仕様に関してはあらかた予想通り(いい意味で)だったためにそれほどの感動はありませんでしたが、じっくり見てみましょう。

IMG_0901
ACアダプタと台がないから当たり前なんだけど、前の3DSより箱が小さいのは驚き。
本体は大きくなったのにこれいかに?

IMG_0902
開封されてく3DS LL。いったいなんの前夜祭なんだって?

IMG_0903
持ってみるとまあまあ良い感じ。
個人的には3DS+グリップパーツに馴染みすぎていたので、LLの本体のみの薄さだと少々心もとない。
あと大きくなったぶんL・Rボタンに人差し指が届きにくいように感じた。
プロテクター的なものを装着すれば持ち具合もよくなって丁度良くなるんじゃないかと思う。
(LL発売の発表が急だっただけにアクセサリ関連はまだ十分にラインナップが揃っていないようです)
・・・っていうか自分の「持ちやすさ」に関しての執着は異常(笑)

IMG_0904
画面保護フィルムとタッチペンをオマケでもらえた。ラッキー。
自分、画面保護フィルムは付けない派なのですがせっかくもらったのでつけてみようと挑戦。
しかし、画面中央にうまくあわせられなかったり、ホコリが入ってしまったので断念!
やはりビールを飲みながらやる作業ではなかった。



【画面比較】
実機でみないとよくわからないと思いますが・・・。
(色が黄色っぽいのは部屋の照明のせいです)
IMG_0905
3DS

IMG_0907
3DS LL
大きい画面は迫力があって雰囲気がぜんぜん違います。
これだけ大きければ視力の悪い自分でも裸眼で3Dを感じられるんじゃないかと思ったけど特にそういうことはなかった。
あとLL本体スピーカーでの音は3DSよりも若干シャカシャカ感がありますが、じきになれるでしょう。

IMG_0908
世界樹の迷宮4の下画面はマップ表示なのですが「全体表示」でも情報確認がしやすくなりました。

折りたたみのヒンジの部分は開発者の話でもあったように、かなりしっかしした作りになっているようです。
ちょっとやそっとでヘタれることはないでしょう。

というわけで、3DS LL 本体+世界樹の迷宮4・カルドセプト、じっくり遊べるこの組み合わせ、オススメです!(つ∀-)

このエントリーをはてなブックマークに追加

映画館に人が入らないの!助けて!(´;ω;`)
http://news.2chblog.jp/archives/51695922.html

いくらなんでも斜陽産業が多すぎる今の世の中ですが映画館もそのひとつ。
でも自分は映画館で映画を見るのが好きです。

「映画館補正」で面白みも変わってくると思うし、あとはやっぱり「コレ、映画館で見たよ」と言える限界まで高まった自己満足。
映画館で上映している映画はなんだかんだで最先端、っていうのも理由の一つだと思う。
(過去の作品なんかももっと再上映していいと思うんだけど)
(単館上映の作品とかももっと見たいと思う)

ちょっと入るだけで容易に日常から離脱できるお手軽感。
ちょっとしたイベント感。
・・・なんてのはちょっと夢見過ぎですかね。

最近の自分の悩みは映画館に入るとお腹が痛くなることです。
始まる前なんかはこのあとの2時間ほどの時間を乗り越えることができるだろうかと気が気でなりません。
ま、映画が面白ければ痛みも自然に引いていくんですけどね(つ∀-)

だから NO MORE 映画泥棒が流れているあたりが腹痛のクライマックスだったりしますw


このエントリーをはてなブックマークに追加

世間ではもうクリアしたギルドも多いという世界樹の迷宮4!
ウチはようやくサブクラスが取得できるようになりました。
というわけでギルドカード晒し。
ギルドカード連結

※画像の連結には世界樹の迷宮4 ギルドカード連結器(http://aods1004.com/join_sq4_guildcard/)を使わせていただきました。

この時点でギルド「ひよこクラブ」はすべての探索・クエスト・修行を一時中断!
誰がどのサブクラスを身につけるか一晩かけて街の酒場にて会議することになりました。
最初はみんな真面目に話していましたが、酔いが回るにつれて・・・

s1
ソド子T嬢「ハーイ!ヒック。ってか前衛で体張ってるからにはワタシから好きに選ぶ権利があるとおもうんれすけどー」

s2
ソド子S嬢「勝ぁーっ手なこと言わないで姉さん!ワタシだって前衛でがんばってるんらから!」

s1
ソド子T嬢「うっせー!お前は黙ってパワーブレイクしてろっての!パ・ワ・ブ!キャハ!ちょーうけるー!」

s2
ソド子S嬢「ムキー!このバカ姉!ダブルストライクぶち込むっぞ、オラ!」

s1
ソド子T嬢「おもしれー。ここで決着つけたろか!」

ギラリと剣を抜き向き合う二人。
にわかに沸き立つ店内の他の客達はどちらが勝つか賭けを始めたようだ。
しかし酔っているとはいえお互い剣士。
どちらも攻撃の機会を得られず結果口汚い罵り合いが続いている。
さすがにもう見ていられないと思ったその直後、店内に激しい稲光が走る!
見るとソードマン姉妹は電撃に打たれ悶絶している。

s3
ルンマスたまちゃん「・・・・・・うるさい」

属性魔法で弱点を突き常時3ケタダメージを叩き出す彼女がやはりギルド内最強だったのか。
怒らせると怖いぞ、ルーンマスターたまちゃん。

その後ひよこクラブは危うく酒場を出禁になりかけたが、ソードマン姉妹が店をお手伝い(もちろん無給)するということでなんとか許してもらった。
たまちゃんの「・・・・・・燃やすわよ」の一言にはさすがの姉妹も逆らえなかったという。

s4
ウーファン「はたして私はこのギルドにいていいのだろうか・・・」

結局サブクラスはまだなんにも決まっていないぞ!
ひよこクラブの明日はどっちだ!
頑張れ、ひよこクラブ。
負けるな、ひよこクラブ。

<メディックの日記より>


つづく!(つ∀-)




このエントリーをはてなブックマークに追加

社長が訊く「ニンテンドー3DS LL」
http://www.nintendo.co.jp/3ds/interview/3dsLL/vol1/index.html

↑素材の選定など開発時の興味深い話がたくさんあったので興味のある方はぜひ。
スクリーンの反射がより防止されているようなので楽しみです。
完成形に向けて課題を1つずつクリアしていくとかやりがいのある仕事だと思います。

ACアダプターを別売りにしたのはいいと思います。
DSiのを使い回しできるのはありがたいし、あの差込口はあれくらいの大きさ・強度でちょうどいいと思うし。
(3DS LL開発初期では新規ACアダプターでなければいけない時期もあったそうですが)

ショップで実物大のが載ってるカタログをもらってきたので切り抜いて並べてみました。
ええ、なんか一人で勝手に盛り上がってるんですけどね。
IMG_0892
画面が驚くほど大きいのに本体はそれほど大きさを感じさせないのがすごい。
LLでは額縁部分が狭くなっているのが効いていますね。

IMG_0893
紙一枚なので厚みはないけれど持ってみると気になる十字キーの位置も納得の行く感じになりそう。
よくみると十字キーは微妙に一回り大きくなっていて押しやすそう。

というわけで任天堂から一銭ももらってませんが、ニンテンドー3DS LL オススメです!(つ∀-)

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ