ひよこクレストのご注文お決まりでしょうか?

映画・マンガ・アニメ・ゲームの感想がメインです☆ 楽しさを求めて生きていきたい(*´﹃`*)

2017年05月

ジメジメする梅雨時は映画を見てスカッとしたい!
じゃあ6月は何をみようかな?
というわけで気になる映画をメモです。

映画『LOGAN/ローガン』オフィシャルサイト
6月1日公開。
実はそんなにウルヴァリン!っていうほど熱心じゃないんだけれど予告からただよう「マッドマックス感」に惹かれます。
最近映画館で見た予告で「彼女」の秘密が一部明らかになってしまったのが残念。
本編をみてびっくりしたかったなあ。
まあいっか。


映画『キング・アーサー』オフィシャルサイト
6月17日公開。
諸事情によりタイトルから「聖剣無双」が削除されました。
たぶん剣をぶん回すだけで楽しい。


Vシネマ『スペース・スクワッド』公式サイト
ギャバン対デカレンジャーが6月17日公開。
ぐずぐずするなよ!


映画「ハクソー・リッジ」公式サイト|6.24 Sat. ROADSHOW
6月24日公開。
監督は俺の大好きなメル・ギブソン!
どんな戦場が見られるか。


6月もけっこう楽しいけど7月にはいよいよ『ジョンウィック2』があるしそのまま夏休み映画商戦に突入で目が離せませんね。

ポスター/スチール 写真 A4 パターン 3 LOGAN/ローガン 光沢プリント
写真フォトスタンド APOLLO
売り上げランキング: 304,616


このエントリーをはてなブックマークに追加

a1620_000589


5月もまもなく終了で6月がやってきますが・・・暑い!
ええい!もうエアコンがフル稼働です。

6月1日は映画のファーストデーなのでいろいろ見ようと企んでます。
ローガンとか!
楽しみ。
このエントリーをはてなブックマークに追加




タイトルはなんとなく聞いたことがあるけれ見たことはなかった『ターミナル・ベロシティ』。
チャーリー・シーンといえばなんといっても『プラトーン』。
そしてパロディ映画もやってたという印象。

『ターミナル・ベロシティ』ではかっこよさげだけど三枚目でいまいちやる気のない男を演じています。
すぐ逃げ出したくなるようなやる気の無さが徹底されているだけに終盤の本気出したところが燃えます。

話的には事件のあらましがチャーリー・シーンにはなかなか明かされない。
観客もよくわからないままに巻き込まれていくのを味わえます。
もどかしいけれどチャーリー・シーンとの不思議な一体感がありました。
スカイダイビングが主題なだけに空中でのアクションやパラシュートを使った展開が面白かったです。
特にクライマックスの車ごとダイビングはけっこうヒヤヒヤしました。
あとロケットをつけた列車みたいなのがかっとんでいくところはゲラゲラ笑ってました。


チャーリー・シーン出演作リストをみたら『ウォール街』と『マルコヴィッチの穴』とかにも出てて「あれ?出てたっけ」なんて具合に記憶が曖昧なのが申し訳ない。

ターミナル・ベロシティ [DVD]
ブエナ ビスタ ホーム エンターテイメント (2004-04-23)
売り上げランキング: 1,786


ホット・ショット2 [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2013-04-24)
売り上げランキング: 3,637

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日ほぼまるまる起きて遊びまくったので今日はたくさん寝ました。
なにかいろいろ夢を見たんだけれど覚えていないのが残念。

あと白鵬優勝おめでとうございます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

最近急にテレビとかで売ろうとしている感じのハンドスピナー。
ちょっと秋葉原に行って買ってきました。
いかにも作られた感じのブームだけれどなんだかすごく回してみたくなってしまったので。
ちなみにこんなのなくても日常生活にはまったく問題ありません。

IMG_3473

今回はメタル製の双葉状のもの、そして樹脂製のテトラっぽいのとふたつ買いました。
お値段はそれぞれ500円。
同じようなものでもショップによって値段がバラバラなので見て回るとよいかと。
専門店のスピンギア秋葉原ではもっと複雑怪奇な面白い形状のものが売っていました。
店頭でサンプルを回すことができるのですが手に持った感じや回し心地が違ってて興味深かったです。
高いハンドスピナーは作りやベアリングがしっかりしているのかスムーズにより長い時間回転する感じでした。

IMG_3474

んでまあコレ回してどうなるのかって・・・まったくたいしたもんじゃないのですがテレビとか見ながらなんとなく手持ち無沙汰な時にクルクル。
ぼけーっと考え事をするときにクルクル。
なーんとなく考えがまとまったり気分が落ち着いたりするかもしれません。

だがしかし驚きだったのは一緒に行った友人とファミレスで休憩しながらクルクル回していたら小1時間経過していたこと。
「ハッ!俺達はなにをしていたんだ!?」
どうやらいろいろな回し方を研究したり、構造について分析している間に時間がたってしまっていたようです。
ハンドスピナー、意外と侮れないアイテムかもしれません。



遊び方が無限大すぎる・・・。







このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ