IMG_2789

角川ホラー文庫 江戸川乱歩の『人間椅子』を読みました。
江戸川乱歩の作品は小学生の時に図書室にあった少年探偵シリーズをいくつか読んだくらいです。
内容はもう覚えていませんが、怪しい雰囲気に夢中になった記憶はあります。

なぜ今これを読んだかというと、TVアニメの『乱歩奇譚 Game of Laplace』に影響されたからです。
読んでみて初めて知ったのですが、『人間椅子』は短編だったんですね。
さて「人間椅子」そのものについてですが、TVアニメでは殺した人間の身体を椅子に仕立てていました。
一方原作では椅子の中に入って座る人の感触を椅子として愉しむ・・・なんという変態。
アニメでの改変にはいろいろ意見があるようですが、
自分はこれを原作通りやっても原作には到底及ばないのでアレンジはOK、と思いました。
なんてったって原作は読んでいて「大丈夫か、コレ」と身体が固まったほどでしたので。

この本は短篇集なので他にもお話が収録されておりますが、
いずれも只ならぬ怪しさを纏うものばかり。
蜘蛛の巣に囚われた様な、はたまた暗闇で手招きされて背中から一刺しされる様な、
そんな感覚を味わえること請け合いで御座います。
この夏の一冊に如何でしょうか。

なお小学生の夏休み読書感想文用には、一寸オ勧メ致シ兼ネマス。


IMG_2790
装丁が美麗なので本棚に揃えてみたいシリーズ。
巻末の解説は大槻ケンヂ。

人間椅子  江戸川乱歩ベストセレクション(1) (角川ホラー文庫)
江戸川 乱歩
角川グループパブリッシング
売り上げランキング: 63,702



アニメ「乱歩奇譚 Game of Laplace」公式サイト
TVアニメ『乱歩奇譚 Game of Laplace』PV


乱歩奇譚 Game of Laplace 1 (完全生産限定版) [Blu-ray]
アニプレックス (2015-09-30)
売り上げランキング: 14,743