テレビ朝日にて『シン・ゴジラ』が放送されました。
自分はリアルタイムでみることができなかったのが残念。
(映画館で5回みてブルーレイも買ったのでいいんだけど)
Twitterでの実況は盛り上がっていましたね。

録画したのを見てみましたが公開から一年経っていろいろ興味深い点もあったり。
・劇中で発令される「Jアラート」は朝鮮からのミサイルの件でより身近に。
・『アウトレイジ 最終章』を経ての大杉漣やピエール瀧の存在感。

あとテレビで見ていると劇中のテレビ報道のシーンなんかがより生々しく感じますね。
(逆に映画館でだとテレビを見ているような錯覚に陥りましたが)

放送の合間のCMでは庵野監督出演のHONDA CIVICや、斎藤工出演のIndeedなどが流れてぶっこんできた感が。

エンドロールはまるまるカットでいきなり「終」には腰が砕けたけど地上波でエンドロールなんかやるわけないですし。
あの余韻はぜひブルーレイなどの製品版で堪能しましょう。

『シン・ゴジラ』もいいけれどなんといっても今週末からは『GODZILLA 怪獣惑星』が公開!
とっても楽しみです!




シン・ゴジラ : ひよこクレストのご注文お決まりでしょうか?
シン・ゴジラ関連の記事はこちら


シン・ゴジラ Blu-ray2枚組
東宝 (2017-03-22)
売り上げランキング: 50