※中盤以降ネタバレにご注意を。
『グリーンマイル』未見の方はこの機会にぜひご鑑賞を。


先週に引き続きグリーンマイルを放送の日本テレビの深夜映画番組「映画天国」でした。
ノーカットでの放送ほんとうにありがとうございました。
カットするところがないっていうのも思い知りました。

ちなみに前編の感想はこちら
映画天国『グリーンマイル』(前編)2017.12.12放送 : ひよこクレストのご注文お決まりでしょうか?


深夜リアルタイムで見ていたのですが後編も見入ってしまいました。
トム・ハンクスの映画といえば『フォレスト・ガンプ』が一番だったのですが『グリーンマイル』がトップになっちゃったかも。
もう俳優それぞれの演技がすばらしくて惚れ惚れしつつ感動です。


【なんてったってパーシー】
Twitterの実況を見るととにかくみんなパーシーが嫌い!
わかる!わかるよー!!
でも自分、パーシーの人間としての弱さというのがもう他人とは思えなくて好きなんです。

スポンジを濡らさなかった時の魔が差した感じ。
どうして咄嗟にそんなことをしてしまったのかわからない、そういう時ってありませんか?
過去にやらかしてしまったことを思い出すと頭を抱えて後悔してしまうけどもうどうにもならない。
でもパーシーも、他の人もどこかでそういうことやらかしてるんだ・・・って思うとちょっと救われるかも。
これからは気をつけよう、って気持ちの整理もつけられる。

あるいはパーシーにいい友人がいれば彼ももっといい人間になってたかも・・・とも思う。
幸い自分にはいい友人が周りに何人かいてくれる。
とてもありがたいことだ。

・・・という具合にパーシーのことを考えるだけでこの映画がとても豊かなものになってしまいます。

ジョン・コフィーに「毒」を注入されたパーシーは一筋の涙を流す。
それは彼が「人間」として流した最後の涙だった。
檻の中の殺人犯を銃殺し彼は心を失った。


【グリーンマイル】
神と悪魔、天国と地獄。
その間に人間が存在している。
なぜ人は苦しむのか?
なぜ人は殺し合うのか?
なぜ人は生きているのか?
答えは誰にもわからない。
ただ生きているという純然たる事実、グリーンマイルを歩き続けているという事実が歳を重ねるごとに胸に突き刺さります。

この映画を見ても様々な問いかけへの明確な答えは得られない。
でも一歩だけ答えに近づいたような気分になれる。
だから『グリーンマイル』を見るんだと思う。


グリーンマイル [Blu-ray]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2014-12-03)
売り上げランキング: 2,169