IMG_3663


TVアニメも好評放送中!
『恋は雨上がりのように』9巻です。
アニメ放送開始前に発売されていた巻の感想を今書くという遅さ。
(後半はマンガのネタバレがあるのでご注意を)



TVアニメはキラキラとした感じがとてもよくて予想以上の出来栄え。
放送の残りもあと2回ほどということで結末がどうなるか楽しみです。


そして実写映画の方は2018年5月25日公開。
こちらも良さそうな予感がして楽しみです。
キャスティングや画の雰囲気は文句ない感じ。



そして肝心の原作マンガのほうはどうかというと・・・


連載がなんとまもなく最終回!
そして単行本は次に出る10巻が最終巻となります。
「話の進みが遅い」「ひきのばしか?」という声も多かったですが泣いても笑っても終わってしまう。
以上を踏まえて9巻を読んでみると止まっていた時間が動き出すのがわかります。

店長は小説を書くことに向かい合う。
ユイちゃん失恋から復帰のバイト辞め。
カセくんもお姉さんと変化がありそう。
そしてあきらは走ることに挑戦するのか?

いつまでも同じことがずっと続くことはない。
何かが新しく動き出すときとか変化するときにつきまとう寂しさ(置いていかれるような?)みたいなものを感じました。
次の一冊で終りを迎えるこの物語を見届けなければなりません。

9巻で一番ハッとさせられたページはユイちゃん。
IMG_3662

彼女の強さが伝わってきてジーンとしました。

IMG_3661

応援したくなるキャラクターです。
(彼女はもう物語の舞台を降りたことになるのかな)


恋はどうなるのか?
雨上がりのようになってしまうのか?
次回10巻でまたお会いしましょう。

『恋は雨上がりのように』関連の記事まとめはこちら





恋は雨上がりのように(9) (ビッグコミックス)
小学館 (2017-11-10)
売り上げランキング: 781


恋は雨上がりのように 眉月じゅんイラスト集&アニメメイキングブック (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
眉月 じゅん アニメ「恋雨」製作委員会
小学館
売り上げランキング: 3,936