2019年4月10日、新海誠監督作『天気の子』予告篇が解禁されました!



予告篇だけでも様々な雨や水の表現がみられます。
激しい雨、ポツポツ雨、水たまりに雨、硬いものに当たって跳ね返る雨、天井から滴り落ちる水。
そしてなんといっても重力に逆らう雨(水滴)
新海誠監督の雨といえば『言の葉の庭』ですが、『天気の子』ではそれを超えるものを見せてくれるに違いありません。
進化し続ける、それが新海誠監督作品なのだから。

音楽は前作『君の名は。』に引き続きRADWIMPS。
切ない感じがいいと思いますし、なんならもうこのタッグでさらにもう一作やって新海誠+RADWIMPS三部作みたいになってもかまわないのではとすら。

『天気の子』
公開は2019年7月19日!
真っ先に観に行きます。




「全力でエンターテインメント映画を作る」
言うは易く行うは難しでなかなかそこまでたどり着ける作品は多くありません。
でも決して薄味になることなく力強いメッセージを受け取ることのできる作品になると期待します。
それを映画館で確かめることが監督である新海誠と観客である自分の対決です。
想像力を超えるものを毎回見せられて負け続けですけどね。










現在Amazonで前作『君の名は。』のBlue-ray関連がお求めやすい価格になってるのでこれを機にいかがでしょうか。
(価格は随時変動することがあります。)


「君の名は。」Blu-rayスタンダード・エディション
東宝 (2017-07-26)
売り上げランキング: 203