ひよこクレストのご注文お決まりでしょうか?

映画・マンガ・アニメ・ゲームの感想がメインです☆ 楽しさを求めて生きていきたい

カテゴリ: アニメ

爆ぜろリアル! 弾けろシナプス!
Van! shment Th!s World!


2018年の映画館一発目はこちら!

IMG_20180106_212015


『映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-』

京都アニメーション製作の人気テレビアニメシーズの完結(?)編です。

ざっくりとした感想ですが、とってもよい!
特に少女の繊細でフラジールな心を描く様には息を呑みます。
そしてアニメ映画としてとっても楽しい!

とても残念なのはこの映画単品では楽しめない間口の狭さ。
テレビシーズ第1期と2期(それぞれ全12話+TV未放送1話)を見ているのが前提だし、アニメっていうだけで見ない人もいるし、独特のキャラとか設定が嫌っていう人もいるだろうし。
これを見ないなんてもったいないと思うんだけど新規の人に薦めるには重すぎます。
(前回やった映画はいちおう総集編なのかな??)

だがしかし、それ故にシリーズのファンにとっては最高のボーナストラック的な楽しみと感動。
二人の恋の逃避行を見届けるのはもうまるで親心って感じです。
「なんと気持ちのいい連中だろう」と劇場を後にしました。

気になった方はとりあえずテレビシーズ1期の全12話だけでも見て映画館へ!

またこの映画、冒頭に「フォトセッション」なるコーナーがあって携帯端末で画面の撮影が許可されるところがあります。
上映前のマナー案内で「携帯の電源はOFF」と促されますがこの映画ではあえてONで。
フォトセッションコーナーが始まってからでは端末を起動しても間に合わないこともありますからね。
そしてコーナーが終わったら携帯の電源はちゃんとOFFにしましょう。
映画館で観客みんなが携帯で撮影している様子は不思議で異様で愉快な感覚です。
こういうちょっとしたアトラクション感というかライブ感は歓迎。
映画館で見る価値にプラスワンがあっていいと思います。


IMG_20180106_211753
IMG_20180106_211801

劇場にはキャストのサイン入りポスターが飾ってありました。


予告編の後はネタバレにご注意を。



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

川崎チネチッタで『ガールズ&パンツァー 最終章 第1話』【LIVE ZOUND センシャラウンド チネチッタMix】みてきました。

音響にこだわったセンシャラウンドな上映形態。
腹にズシーンと響く重低音は戦車の戦闘シーンで効果大!
砲撃音もいいですが被弾したときに思わず「ヒイッ!」ってなっちゃう迫力です。
ガールズ&パンツァーが他のアニメと一線を画しているのは弾が当たるか当たらないか。
その音っていうのはやはりとても重要だと思います。

DSRpAgLU8AAUXVR


みんなコミケに行ってるから空いてるだろうと思いきや劇場はけっこう席埋まってました。
ガルパンおじさんは年末でもなんでもガルパンに注力なのです!


DSRqLzVUMAAjYoo

今週からの鑑賞特典はポストカード。
自分はサメさんチームのがアタリました。

IMG_20171231_100317

公開直後から通の間で人気爆発大沸騰のムラカミさん!!
堅牢なるあのBODYと心意気、自分も大好きです。

予告編の後はネタバレにご注意を。




続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年はアニメ『けものフレンズ』と駆け抜けた・・・最後まで駆け抜けたかった。

「けものフレンズ」第2期から人気の一翼を担ったたつき監督と制作のヤオヨロズが外れることが確定 - GIGAZINE

こんなことになってしまって残念です。
たつき監督製の『けものフレンズ』の続きが見たかったなあ。
「2期」や続編があるのならどういうふうになるのかもちょっぴり楽しみではありますが。

嘘。

やはりこれは人類にとって大いなる損失なのではないか。
我々の宇宙は選ばれなかったんだ・・・程度の衝撃は正直受けています。

誰かが「座敷わらしのいなくなった家」っていう言い方してたけどほんとそんな感じなんですよねえ。


まあ無いものをねだっても仕方がないので今年の思い出を振り返ってみます。
夏休みシーズンはテレビ東京で朝から再放送があって楽しいというか嬉しかったですね。
けものフレンズ旋風が広がっていく様とか。
この頃は普通に2期があることを信じて疑わなかったので毎日ワクワクしていたものです。

秋葉原で一番くじをしたらラバーストラップが何個か当たってはしゃいでたら、知らないお兄さんにトレードを申し込まれたのもいい思い出。
お互い口には出さなかったけど「2期、楽しみですね!!」っていう気持ちの交流を感じました。

そんなだったので9月に降板の報があったときは愕然として空虚な気持ちにまっさかさまでした。
今思うと相当ヤバイ精神状態だったと思う。


あと今年はなんといっても東武動物公園に行ったことがなによりでした。
1回目はけものフレンズのコラボでパネルが飾られていた時。
2回目はフンボルトペンギンのグレープ君が亡くなってそのお別れに。
長年動物園には行ってみたかったんだけどきっかけを作ってくれた『けものフレンズ』には感謝です。

【東武動物公園関連の記事】
潜入!東武動物公園xけものフレンズ コラボ(前編) : ひよこクレストのご注文お決まりでしょうか?
潜入!東武動物公園xけものフレンズ コラボ(後編 ※画像多め) : ひよこクレストのご注文お決まりでしょうか?
東武動物公園 グレープ君の献花に行ってきました : ひよこクレストのご注文お決まりでしょうか?
東武動物公園 雨のパークを楽しもう! : ひよこクレストのご注文お決まりでしょうか?



とまあいろいろありましたがアニメ『けものフレンズ』全12話が色褪せるものではありません。
自分にとってかけがえのない作品です。

ありがとう、けものフレンズ!



コミケC93のたつき監督率いる「irodori」ブースは長蛇の列 配布チラシに「TVアニメ 始」の文字 : けものフレンズちゃんねる

!?
たつき監督の新作きちゃう!?
続報待ってます。


けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (1)

KADOKAWA (2017-03-25)
売り上げランキング: 1,626




このエントリーをはてなブックマークに追加

※当記事の後半には物語の核心に迫る重要な情報が公開されていますのでネタバレにご注意ください。


2017年12月9日『ガールズ&パンツァー 最終章 第1話』が公開となりました!
もちろん初日の映画館に突撃してきました。
制作発表から随分待ちましたが公開当日になればあっというまだったという気分に。
ネタバレにならない程度に感想を言わせていただくのなら・・・

ガルパンはいいぞ

・・・こちらからは以上です。


今回見に行った映画館は秋葉原から歩いていける先日できたばかりのTOHOシネマズ上野。
銀座線の上野広小路駅からひょこっと地上に出るとすぐそこですね。
IMG_20171209_104149

公開日当日はチケット売り切れの回が続出。
今回は友人が前もってチケット販売開始時刻にネットで巧いこと買ってくれました!


IMG_20171209_090653

スクリーン3での上映でしたが客席の高低差がかなりあるタイプ。
前の人の頭が視界に入らないのがいいですよね。
一方音響の方は思っていたよりもたいしたことなかった感じでした。
ちょっとゴモった感じに聞こえたかな?
ちなみに物販は人が並びすぎててあきらめました。


IMG_20171209_090837
IMG_20171209_090921

鑑賞特典のミニ色紙はさおりんとマコ。
今後もいろいろ鑑賞特典が続くようなので折を見てまた見に行こうかと企んでいます。
上映時間も短いし鑑賞料金が1200円なので気軽に行けるのがポイントですね。



さて、予告編の後はネタバレにご注意を!!





続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今期一番ハマっているTVアニメ『宝石の国』。
原作のコミックも購入してアニメと同時進行で読んでいます。

そんな『宝石の国』のコミックとアニメの展示会が紀伊國屋書店 西武渋谷店で開催なので行ってきました。

IMG_20171127_174238


【西武渋谷店】♢「宝石の国」展開催のお知らせ♢ 2017年11月15日(水)〜12月4日(月) | 本の「今」がわかる 紀伊國屋書店

そんなに大きなスペースではないのですが原作漫画の複製原画やアニメの絵コンテやパネルなどが展示されていました。
原画はぜひ原画で見てみたかったです。
しかしながら複製でもその雰囲気が伝わってきます。
なんというか素朴な絵柄ながらも今風な世界(?)がしっかり描かれているというか。
(なにが魅力かどうにもうまく言葉にできないのですが)
アニメもよく出来ているけどマンガの作り込みがすさまじいというか。
アニメとマンガの相互補完で『宝石の国』という世界が脳にインストールされていく感じがこの作品の魅力の一つなんじゃないかとも思います。
最初は宝石たちの身体が割れたり欠けたりするのに戸惑っていたけれど今ではそれもすっかり当たり前になってますし。

さて、展示場内は一部写真撮影可でしたので何枚か。

IMG_20171127_175310

アニメの名シーンを壁一面に貼ってあるコーナー。
どれを見ても名場面でキャラクターの声が今にも聞こえてきそうです。
CGでのかっちりとしたキャラクターが宝石という硬質感にマッチしてるんですよね。


IMG_20171127_174957
IMG_20171127_175006
IMG_20171127_175018

キャラクターパネルのコーナー。
どの宝石(キャラ)も好きなんだけれど、テレビの8話放映直後だったのでアンタークチサイトを見るたびにせつなくて。


IMG_20171127_163712
IMG_20171127_163717

コラボカフェ入り口のソファにはちっちゃくなった宝石たちがいてカワイイ!
というわけでカフェに突撃!


IMG_20171127_164251

友人はダイヤモンドのメニューを注文。
(アンタークチサイトのは別売りのチョコ菓子です)
ドリンクの上にはキラキラパウダーがふりかけてあってダイヤモンドっぽい!


IMG_20171127_164327

自分はシンシャのフルーツカクテルティーセットを。
まるでシンシャの毒液を飲んでいる気分に。
これがシンシャの味・・・か(ゴフッ!)


IMG_20171127_164655

ホットで頼んだらカップに貼ってあるシンシャのシールがうまく剥がれたのですかさずコースターの裏に貼っておみやげにしました。


IMG_20171127_164758

ケーキはチョコレートずっしりの濃甘ヘヴィなやつでした。
表面が鉱石っぽい雰囲気になっててしばし見とれてしまいました。
自分は好きだけど友人は「濃厚すぎる!」とちょっと苦手なようでした。


声優陣からもTwitterに行った報告が。








というわけでアニメはいよいよ終盤になる『宝石の国』。
並々ならぬ思い入れで見守っていきます。

TVアニメ『宝石の国』公式サイト

宝石の国 #1 フォスフォフィライト-動画[無料]|GYAO!|アニメ
GYAO!では2017年12月7日まで1〜8話が無料視聴可!




宝石の国(1) (アフタヌーンコミックス)
講談社 (2013-07-23)
売り上げランキング: 1,472



このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ