ひよこクレストのご注文お決まりでしょうか?

映画・マンガ・アニメ・ゲームの感想がメインです☆ 楽しさを求めて生きていきたい(*´﹃`*)

タグ:けものフレンズ




まさかの朝に再放送。
お盆休みとかぶせてくるのは英断といえましょう!
この夏は家族みんなで『けものフレンズ』!!
そして見た後は家族みんなで動物園に行けばいいと思います。
(動物園とのコラボもやってるし)

「この時間だと画面の左上に時刻が表示されるのが良い」というのをネットで誰かが言ってたけど確かに味わい深いですね。
貴重なオンエアーバージョンとして録画保存しておかなくては。

ちびっこたちに見て欲しいしどんな感想や反応があるのか気になるところ。
以前東武動物公園に行った時は小学生の子が楽しそうにフレンズのパネルを探していたのが印象的でした。
『けものフレンズ』のメッセージ、きっと子供にも届くはず!





自分は1話の冒頭のここでもう心をグッと掴まれました。
円盤やネット配信では再現できないポイントです。




figmaサーバルちゃんの顔がよく出来すぎている。




けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (1)

KADOKAWA (2017-03-25)
売り上げランキング: 950

このエントリーをはてなブックマークに追加



まさか第2弾が来るとは思ってなかったので一報を目にした時ガタッ!!と席を立ってしまいました。
さっそく購入してこれまたさっそく購入したフレンズたちとスタンプの応酬を繰り広げましたが楽しいですね。

このフレンズは何のフレンズだったっけ?というときはこちらで確認してみるといいかも

アニメ「けものフレンズ」登場人物・キャラクターまとめ - NAVER まとめ


けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (4)

KADOKAWA (2017-06-24)
売り上げランキング: 124


ねんどろいど けものフレンズ サーバル ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
グッドスマイルカンパニー (2017-10-31)
売り上げランキング: 718

このエントリーをはてなブックマークに追加

「けものフレンズ 日めくり まいにちフレンズ!」を買いました。

IMG_3621
マンガと大きさを比較してみました。
思ってたより大きいです。

IMG_3622
すみずみまでたーのしー感じになってます。

IMG_3623
とりあえず底の方を折って自立型に。
壁にかけられるようにもなっています。

「日めくり」で年や月は入ってないので人類の文明が存在する限り半永久的に使うことが出来ます。
お馴染みのシーンとセリフが毎日を彩ってくれることでしょう。
めくるめく!



このエントリーをはてなブックマークに追加

潜入!東武動物公園xけものフレンズ コラボ(前編) : ひよこクレストのご注文お決まりでしょうか?
前回の前編からの続きで後編は見てきた動物の感想を画像とともに。
画像多いです。

【ダチョウ】
IMG_3489
IMG_3488
一番最初に見たのがダチョウだったのですがいきなりその大きさにびっくりで「でか!」ってつぶやいてしまいました。
悠々と歩く姿に見蕩れてしまいました。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_20170615_124539


『けものフレンズ』コラボレーション企画!〜とうぶフレンズに会いに行くのだ!〜 | イベント情報 | 東武動物公園

IMG_20170615_154902


東武動物公園で開催中のけものフレンズコラボイベントがまもなく終了なので行ってきました。
電車で2時間ほどなんですけど実際遠い・・・。
けど個人的にはひさしぶりの遠出なのでちょっとワクワクしました。
なんといっても超ひさしぶりの動物園。
子供の時に何度か行ったことあるくらいだったので。

イベントは2017年6月25日まで。
けものフレンズファンならぜったい楽しいですよ!

IMG_20170615_124638


IMG_20170615_125230


というわけで初めて行った東武動物公園ですが、ゲートをくぐり入場するとただよってくる絶妙なレトロ感。
ほどよい設備の老朽と味のある園内BGMが不思議な気分にさせてくれます。
「だ、だいじょうぶなのか?」と若干戸惑いましたが慣れてくると非日常の夢の国感がこみ上げてきます。
今回はひとりで行ったのでそのへんの情緒が実に不安定で目にする物にいちいち一喜一憂していました。

園内を見渡すと平日にもかかわらず親子連れがけっこう多かったです。
容赦なく元気な子供やヒステリックな母親など家庭の空気にあてられたり。
動物をみる子供たちはみんな楽しそうでしたね。

ふと見渡すと自分と同じようにひとり動物園な方もけっこういます。

IMG_20170615_150853

けものフレンズコラボはキャラのパネルが置いてあるだけ・・・といえばそれだけなんですがこれを探すのがとても楽しい。
こっそり置いてあるものも多くひとりだと見つけるのが大変だったのですがそういう場所はフレンズのみんなが熱心に写真を撮ってるので気配でわかってしまうのがおもしろかったです。
(フレンズ同士は特にコミュニケーションはしない)
このパネルですがけものフレンズを知らない一般の客はまったく認識できない模様。
動物園にしては明らかに「異物」なのにスルーされていました。
けもフレファンのほとんどはいわゆる「大きなお友達」がほとんどでしたが中には小学生ファンもいてパネルを写真に収めていたのが微笑ましい光景でした。

このキャラクターのパネルを探すっていうのはガルパンの大洗町でも体験しましたが実に面白いですね。
探して見つけた(会えた!)っていうのがいいですね。
今回は動物ということもあって植え込みの陰やさりげない場所に配置されていて探しがいがありました。
IMG_20170615_133855


そして目の前で様々な「進化のカタチ」が実際に動いているのをみると確かな感動があります。
それから考えてしまうのは「ヒト」とはなんだろう?
自分とはなんなのだろう?
柵越しに見ているんじゃなくて見られているのではないだろうか?
物言わぬ動物たちの目を覗き込みながらそんなことを考えずにはいられなかったのです。

IMG_20170615_162222
そんなことを考えながらあっというまに4時間ほど経過でぐったりと疲れてしまいました。
園内では各地でソフトクリームが販売されていましたが東ゲートの巨峰ソフトクリームを食べました。
こういうの自分はどうしてもバニラとのミックスを選んでしまう欲張りさんです。
とても美味しかったです。

IMG_3610
気がつけば閉園時間の夕方5時。
最後にマップを見たら行けてないエリアが少しあったのが判明。
まあ次回のお楽しみということにしておきましょう。
東武動物公園、どこかなつかしくあたたかい素敵なパークでした。
今度行くときはジェットスターに乗ってみたいな。

次回後編では動物の画像をまとめます。

潜入!東武動物公園xけものフレンズ コラボ(後編 ※画像多め) : ひよこクレストのご注文お決まりでしょうか?
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ