ひよこクレストのご注文お決まりでしょうか?

映画・マンガ・アニメ・ゲームの感想がメインです☆ 楽しさを求めて生きていく!

タグ:ガールズ&パンツァー

DSC_1374


ガルパン最終章の1話と2話を4D上映!
こいつは観に行くしかありません。



で、過去ガルパンの4Dは豊洲の4DXで何度か観たのですが、今回は趣向を変えてTOHOシネマズ新宿のMX4Dで。
4DXとMX4D、名前は似ているんですが仕様や仕掛けがちょっと違うということで。

DSC_1372

ガルパンと4D上映の相性はバッチリなのはあいかわらずなのですが、MX4Dもこれまたよく揺れます。
ただ4DXは揺れるたびにシートから放り出されるようにずり落ちていたのですが、MX4Dは足置きが踏ん張りやすい角度に設置されてて安心して観られました。
座面の振動装置からは戦車の車種の違いが感じられるような振動が伝わってきて感動。
戦車のライド感もバッチリです。

肘掛けの先端部からは砲撃のたびにエアが顔面めがけてプシュ!!っと。
そしてここからは水も噴射されるのですがこれがけっこうな量で顔面を襲います。
自分はメガネなのですが終盤はレンズを拭くのが大変なので水噴射部を手で抑えていました。
(噴射OFFボタンとかなかったので)

ちなみに振動関連で一番感動したのは第1話で攫われたそど子を追いかけるシーンで落っこちてくる武部沙織のケツでドンと揺れたところ。
あと第2話のボコミュージアムで背中からボコボコされたとこも臨場感ありましたね。
まるでボコになった気分で。

4D上映は仕掛けを振り付けした人の「ここでこうしてやれ!ゲヘヘ」っていう楽しませ方が伝わってきて面白いですね。


【1話+2話】
1と2話を連続でみるのは初めてだったのですが今回は1話のエンドロール部分と2話の前説部分はカットされてシームレスに繋がってました。
こうしてみると対BC自由学園戦の盛り上がりが際立つしマリー様がなおさらかわいい。
最後の方覚悟を決めて大洗に立ち向かっていくのがいいんですよね。
そして急激に成長して戦う知波単学園を応援したくなる!
エンディングも4D上映仕様になっててうれしかったです。
はやく第3話観たいですね!!

DSC_1373

鑑賞特典はフィルム2枚入り。

DSC_1381

鑑賞後は喫茶店でモンブランのケーキ食べて帰ってきました。
(マリー様が美味しそうに食べてたのをみたらいてもたっても)
あー楽しかった。


【Amazon.co.jp限定】『ガールズ&パンツァー最終章』ドラマCD4 おやつの時間はまだかしら♪(デカジャケット付)
西住みほ(CV.渕上 舞)、武部沙織(CV.茅野愛衣)、 五十鈴 華(CV.尾崎真実)、秋山優花里(CV.中上育実)、冷泉麻子(CV.井口裕香)
ランティス (2019-11-13)
売り上げランキング: 81


ガールズ&パンツァー 最終章 第1話
(2018-04-24)
売り上げランキング: 13,843


このエントリーをはてなブックマークに追加

全国六千万人のガルパンファンの皆様、おまっとさんでした!!





前作1話から約1年半となる『ガールズ&パンツァー 最終章 第2話』観てきました。
正直間が空きすぎて熱が冷めつつあったのですが1話よりも確実に面白い!
上映時間54分はまるで体感2時間!
やっぱりガルパンはいいぞ!と劇場を後にしました。

まあ完結まであと何年かかるんだろうと考えると気が遠くなるのですが。
でもそういうロングスパンな作品って過去にもあったじゃないですか。
たとえば『ジャイアントロボ THE ANIMATION -地球が静止する日』が7年にわたり全7話とかね。
ガルパンも長くお付き合いできるコンテンツ。
完結までに死んでしまわないようにがんばって生きていきたいと思います。


DSC_0928

初週鑑賞特典のミニ色紙はこれでした。
がんばれ桃ちゃん!


予告編の後はネタバレにご注意を。






続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ガールズ&パンツァー 第63回戦車道全国高校生大会 総集編』
TVシリーズ+OVAを映画サイズに再編集。



ガルパンは散々見たので今さら新鮮な感動はあるのだろうか?
そんなふうに思っていた時もありましたが今回見に行ったのは4DX。
これがどういうことになるかというと全編の2/3以上が戦闘シーン。
数分間隔で戦闘シーンが4DXで襲ってくるという恐ろしい映像作品となっていました。
合間に入るキャラナレーションでのあらすじ紹介が休憩ポイント。
ガルパンは本当に4DXとの親和性が良好です。
各種仕掛けによる臨場感と耳をかすめるような砲撃の音は身体に直接響きます。
まるで戦車に乗っているようなライド感もたまりません。

特に凄まじかったのはアンツィオ戦。
荒れたバンピーな路面で繰り広げられる戦車戦はシートの揺れもマキシマム。
ふと前の席の人をみると宙を舞っているではありませんか。
自分もシートから脱落しそうになるのを必死に堪えていました。
ふんばっていたので脚がとても疲れました。
あとマウスの砲撃で死ぬかと思いました。

そして総集編で改めて痛感したのは西住みほの異能生存体性。
もはや西住流のダークサイドと言ってもよいのではないでしょうか。
TVシリーズは無事に廃校を免れてハッピーエンドでしたが、本作を見終えた後は『劇場版』でその続きを改めて確認したくなったのはいうまでもありません。

ガルパンは最終章が現在進行中。
次の第2話も楽しみですね。

ガールズ&パンツァー 第63回戦車道全国高校生大会 総集編 [Blu-ray]
バンダイナムコアーツ (2018-02-23)
売り上げランキング: 1,477


ガールズ&パンツァー 劇場版 (特装限定版) [Blu-ray]
バンダイビジュアル (2016-05-27)
売り上げランキング: 646



このエントリーをはてなブックマークに追加

川崎チネチッタで『ガールズ&パンツァー 最終章 第1話』【LIVE ZOUND センシャラウンド チネチッタMix】みてきました。

音響にこだわったセンシャラウンドな上映形態。
腹にズシーンと響く重低音は戦車の戦闘シーンで効果大!
砲撃音もいいですが被弾したときに思わず「ヒイッ!」ってなっちゃう迫力です。
ガールズ&パンツァーが他のアニメと一線を画しているのは弾が当たるか当たらないか。
その音っていうのはやはりとても重要だと思います。

DSRpAgLU8AAUXVR


みんなコミケに行ってるから空いてるだろうと思いきや劇場はけっこう席埋まってました。
ガルパンおじさんは年末でもなんでもガルパンに注力なのです!


DSRqLzVUMAAjYoo

今週からの鑑賞特典はポストカード。
自分はサメさんチームのがアタリました。

IMG_20171231_100317

公開直後から通の間で人気爆発大沸騰のムラカミさん!!
堅牢なるあのBODYと心意気、自分も大好きです。

予告編の後はネタバレにご注意を。




続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

※当記事の後半には物語の核心に迫る重要な情報が公開されていますのでネタバレにご注意ください。


2017年12月9日『ガールズ&パンツァー 最終章 第1話』が公開となりました!
もちろん初日の映画館に突撃してきました。
制作発表から随分待ちましたが公開当日になればあっというまだったという気分に。
ネタバレにならない程度に感想を言わせていただくのなら・・・

ガルパンはいいぞ

・・・こちらからは以上です。


今回見に行った映画館は秋葉原から歩いていける先日できたばかりのTOHOシネマズ上野。
銀座線の上野広小路駅からひょこっと地上に出るとすぐそこですね。
IMG_20171209_104149

公開日当日はチケット売り切れの回が続出。
今回は友人が前もってチケット販売開始時刻にネットで巧いこと買ってくれました!


IMG_20171209_090653

スクリーン3での上映でしたが客席の高低差がかなりあるタイプ。
前の人の頭が視界に入らないのがいいですよね。
一方音響の方は思っていたよりもたいしたことなかった感じでした。
ちょっとゴモった感じに聞こえたかな?
ちなみに物販は人が並びすぎててあきらめました。


IMG_20171209_090837
IMG_20171209_090921

鑑賞特典のミニ色紙はさおりんとマコ。
今後もいろいろ鑑賞特典が続くようなので折を見てまた見に行こうかと企んでいます。
上映時間も短いし鑑賞料金が1200円なので気軽に行けるのがポイントですね。



さて、予告編の後はネタバレにご注意を!!





続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ