アメコミ・ヒーロー映画っていい加減多すぎなんじゃないだろうか。
最近そんなふうに思っていたんだけれど見てみたらバツグンに面白かった!
『マイティ・ソー バトルロイヤル』です。
今回は日本語吹き替え版で見ましたが軽妙な台詞の応酬が存分に楽しめました。

実はマイティ・ソーもハルクも見たことが無いのですがこの作品単体でもOKでした。
世界観にすんなり入ることができたのはゲーム『女神転生』シリーズで北欧神話に馴染みがあったからです。
ソー(トール)、オーディン、ロキ、ヘラ、フェンリル、ヴァルキリー・・・ゲームでお馴染みの「悪魔」たちが躍動感あふれるアクションをみせてくれる。
それだけでもう最高でした。

予告編の後はネタバレにご注意を。



続きを読む