ひよこクレストのご注文お決まりでしょうか?

映画・マンガ・アニメ・ゲームの感想がメインです☆ 楽しさを求めて生きていきたい(*´﹃`*)

タグ:午後のロードショー




だいぶ昔にテレビでやってたのを見たけど内容はすっかり忘れてしまっていた『運命のボタン』。
ボタンをめぐる物語の構造はおもしろかったですね。

神様だかガイアの意志だかなんだかわからないけれどニンゲンの存在を試すようなやりかたは実に迷惑。
試練の押し売りみたいなことをしないで滅ぼすんならひと思いに全滅させてくれればいいのに。
・・・っていうとお話にならないのでアレですが。

まあ文句は言いつつもこういった大いなる存在系の話は好きだったりします。

大金をもらえるけど誰かが死ぬボタン、あなただったら押しますか?

運命のボタン [DVD]
運命のボタン [DVD]
posted with amazlet at 17.06.05
ジェネオン・ユニバーサル (2010-10-22)
売り上げランキング: 6,240

このエントリーをはてなブックマークに追加




タイトルはなんとなく聞いたことがあるけれ見たことはなかった『ターミナル・ベロシティ』。
チャーリー・シーンといえばなんといっても『プラトーン』。
そしてパロディ映画もやってたという印象。

『ターミナル・ベロシティ』ではかっこよさげだけど三枚目でいまいちやる気のない男を演じています。
すぐ逃げ出したくなるようなやる気の無さが徹底されているだけに終盤の本気出したところが燃えます。

話的には事件のあらましがチャーリー・シーンにはなかなか明かされない。
観客もよくわからないままに巻き込まれていくのを味わえます。
もどかしいけれどチャーリー・シーンとの不思議な一体感がありました。
スカイダイビングが主題なだけに空中でのアクションやパラシュートを使った展開が面白かったです。
特にクライマックスの車ごとダイビングはけっこうヒヤヒヤしました。
あとロケットをつけた列車みたいなのがかっとんでいくところはゲラゲラ笑ってました。


チャーリー・シーン出演作リストをみたら『ウォール街』と『マルコヴィッチの穴』とかにも出てて「あれ?出てたっけ」なんて具合に記憶が曖昧なのが申し訳ない。

ターミナル・ベロシティ [DVD]
ブエナ ビスタ ホーム エンターテイメント (2004-04-23)
売り上げランキング: 1,786


ホット・ショット2 [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2013-04-24)
売り上げランキング: 3,637

このエントリーをはてなブックマークに追加




自分の中でリチャード・ギアといえば『HACHI 約束の犬』っていうかHACHIしか見たことないような気がしたので午後のロードショー『顔のないスパイ』を見ました。

スパイの正体は誰なんだ?
お前か?お前もか!?と楽しめました。

焦りのあまり熱い自作自演のリチャード・ギアが楽しかったです。

テレビ東京 CINEMA STREET 午後のロードショー:テレビ東京



顔のないスパイ Blu-ray
顔のないスパイ Blu-ray
posted with amazlet at 17.05.24
TCエンタテインメント (2012-07-04)
売り上げランキング: 105,643


HACHI 約束の犬 (Blu-ray)
HACHI 約束の犬 (Blu-ray)
posted with amazlet at 17.05.24
松竹 (2010-01-27)
売り上げランキング: 9,150

このエントリーをはてなブックマークに追加




テレビ東京 午後のロードショー
今週は「いぶし銀の名優たち!!」
月曜日は『目撃』でした。


いつからかは忘れたけれどクリント・イーストウッドの映画(主演はもちろん監督作も)は見ておけというのが信条。
今回の『目撃』もとても面白かったです。

誰もが表沙汰に出来ない事件がまさかの誰もが表沙汰にならない着地を!
その過程の各勢力がせめぎ合う構図が作り出す緊張感。
っていうかこんなにひどい「大統領」が登場する映画は始めてでした。
ほんとうにひどい。

イーストウッド映画特有の父娘要素(父親が娘をほったらかしで娘は父を嫌っているパティーン)も見逃せません。
娘をほったらかしのようで実はね・・・っていうのはなんだかんだでジーンと来ちゃいますね。

クリント・イーストウッドの映画はまだまだ見ていない作品がたくさんあるのでコンプリート目指して見ていこうと思います。
(『ハドソン川の奇蹟』も見てないぞ!)

クリント・イーストウッド - Wikipedia
御年86歳。
まだまだアンタの映画を見せてくれ!

目撃(Blu-ray Disc)
目撃(Blu-ray Disc)
posted with amazlet at 17.05.22
ワーナー・ホーム・ビデオ (2010-07-14)
売り上げランキング: 4,245


ハドソン川の奇跡 ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2017-01-25)
売り上げランキング: 139


このエントリーをはてなブックマークに追加




実は初見でした『バトルランナー』。
見終わっての率直な感想は「こんな映画、筋肉モリモリマッチョマンのシュワルツネッガーじゃなきゃ成立しないわ!!」

『コマンドー』で訓練された視聴者ならばとても楽しめる一品です。
シュワルツネッガーが敵であるハンターに遭遇したときや倒した後のとても気の利いたセリフ。
(日本語訳も吹替もバッチリ!)
無理矢理に事態に巻き込まれていくヒロイン。
筋肉による悪党どもへの制裁!
悪党どもっていうかハンターのみなさんはどれも個性的で楽しかったです。

加えて『バトルランナー』ではマスコミへの皮肉も効いてます。
捏造や偏向報道による大衆の心理操作。
テレビの影響力。
熱中が狂気になってしまっている観客。
現在ではテレビだけでなくネットも影響力が大きいですね。

映画がTV番組ショーという体裁なだけに午後のロードショーの合間に入るCMがまるで作中のものであるかのように錯覚する瞬間があったのが面白い体験でした。
(劇中の司会者が「それではコマーシャルを!」といった直後に実際CMに入ったり)

劇中設定年代は西暦2017年。
だったら今年放送するしかないじゃない!・・・という午後のロードショーの意気込みに感服です。
ありがとう午後のロードショー!!

テレビ東京 CINEMA STREET 午後のロードショー:テレビ東京


日本版のブルーレイは発売されていない模様。
今回の放送は録画したのでDVDに保存しておこう。
The Running Man [Blu-ray] (1987)  [Import]
Olive Films
売り上げランキング: 97,333

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ