ひよこクレストのご注文お決まりでしょうか?

映画・マンガ・アニメ・ゲームの感想がメインです☆ 楽しさを求めて生きていく!

タグ:小林可夢偉

2012年F1日本グランプリは小林可夢偉が3位表彰台を達成!
バトンに追い上げられながらも見事走り抜きました。
今年の今までの不運を思うと途中どうなるもんかとドキドキハラハラしましたが、無事ゴールの瞬間は本当にホット一息。

スタート直後に混乱を”演出してみせた”グロージャンですが今回は敢えて何も言うまい。

 マーク・ウェバー、接触のグロージャンに激怒「頭がいかれてる」
 http://f1-gate.com/webber/f1_16832.html


とはいえ小林可夢偉の来年のシートは未だ決まっておらずどうなるか気になるところ。
チャンスを得て来年もF1で走って欲しいです。

また可夢偉の走る姿を見てF1ドライバーになろうと思う少年もいるに違いありません。
未来へつながるシフトザ・フューチャーです(つ∀-)


このエントリーをはてなブックマークに追加

晴れて良かった、鈴鹿!
というわけでF1鈴鹿はエキサイティングでした。

我らが小林可夢偉は7位!!
ヘアピンでの抜きっぷりは「ウオ!だいじょうぶか!?」とヒヤヒヤするところもあったけど大丈夫だった!!
すげえ!

ベッテルは以前チームメイトとのクラッシュのときにだいぶ非難されたりもしたけれど、あの一件以来「なにかを乗り越えたベッテル」になったようで堂々の優勝。若いのにたいしたものです。
タフじゃなければやってられないF1ドライバー。
おおいに見習いたいものです。

次回韓国GPはコース完成があやぶまれましたがどうにか開催・・・か。
一時期は「オフロードか!?」という噂まで流れ、じゃあF1マシンもラリーモードにチェンジとかまるでサイバーフォーミュラのような展開を期待したのですが。


最新のF1ゲーム「F1_2010」で試しに走ってみましたが・・・キツイコーナーが多くなかなかムズいです。
ポイント争いにますます目が離せないF1です!(つ∀-)
このエントリーをはてなブックマークに追加

可夢偉、後半戦反攻へ=連続入賞、勢い戻る−F1
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2010071300044

今年のF1は見るとなにかと楽しいのでTVで観戦しているのですが、いいぞ!カムイ!
夢に立ち向かう男の姿がそこにある!
次回もポイントゲットだ!(つ∀-)

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ