ひよこクレストのご注文お決まりでしょうか?

映画・マンガ・アニメ・ゲームの感想がメインです☆ 楽しさを求めて生きていく!

タグ:序

◇日テレ、ジブリの次は「エヴァまつり」 新劇場版3週連続放送へ

 庵野秀明監督の人気アニメ映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズが、8月22日より日本テレビ系『金曜ロードSHOW!』(後9:00〜)枠で、3週連続放送されることが18日、わかった。今月4日から「夏はジブリ!」と題して、3週連続でジブリ作品を放送していたが、8月は「エヴァまつり」と題して夏休みを盛り上げる。

 3週目となる9月5日には、興行収入50億円を超えた『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』(2012年)を地上波テレビ初放送。同時上映された『巨神兵東京に現る 劇場版』も合わせて放送され、トリを飾る。初回となる8月22日には『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 TV版』、翌週29日には『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 TV版』が予定されている。

 また、『映画天国』(毎週月曜深夜※関東ローカル)では、8月18日から2週にわたり過去作品を放送。18日には90年代に劇場公開された『EVANGELION:DEATH(TRUE)2』、翌25日には『THE END OF EVANGELION 新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』が地上波に初登場する。


Qには失望したって人は多いようですが、自分はかなり好き。
あのなんだかよくわからないのと独特のリズム感がたまりません。
っていうか金曜ロードに全力でぶっこんできたということは、
次回作の情報公開、期待してもいいんですか?
全てはゼーレのシナリオ通りということなんですか!?(゚∀゚)

あと深夜に映画天国で旧劇やるのはいいけど明け方に「気持ち悪い」でどよーんと終わった後に
次の番組の「Oha!4 NEWS LIVE」が颯爽と始まって「おはようございます!」っていうのが不思議な気持ちになりそうで楽しみですね。
リアルタイムで見る方はそのへんの空気も楽しいだらいいと思います。
あと日テレさん、どうせなら副音声で中田有紀のコメンタリーとかやっちゃったらどうですか?(嘘、そんなの無理)



◇ロシア人声優ジェーニャが日本のオタク業界を目指した理由www ※年齢・画像・父親インタビュー動画あり

ちょっと前に話題だったのですがこの人出演作に
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破(ネルフベタニアベース職員)※ロシア語翻訳も担当

・・・って破の最初のあそこか!
テレビ放映時には注目して視聴してみてはいかがでしょうか(つ∀-)



これまさか動画化されていたとはw
もう「ファイナル」はこんなんでいいんじゃないかな?









このエントリーをはてなブックマークに追加

年が明けたのにもう来年の話か!!(笑)

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:?」が2013年公開、密閉型プラグスーツデザインも
http://gigazine.net/news/20120101-evangelion-movie-you-can-not-redo/

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 公式サイト
http://evangelion.co.jp/

「Q」が2012年秋公開で完結編の「?」が2013年。
同時公開じゃなくなったということでますますストーリーがどうなるか気になります。
2012・2013年はボクらが暮らすリアルな世界はとても激しく変化していくだろうけどそのへんの空気がフィルムにどう反映されるのでしょうか。

観客の想像を超えつつ気持ちのいい着地点を目指して欲しいなあと個人的には期待しちゃいます。
そこにはもうすべての希望がなきゃいかんとすら思うですよ。

Q予告 通常版+金曜ロードショー版


Q予告MAD

こりゃすげえ

ひさびさに予告みたらテンションあがってきたー!!(つ∀-)

このエントリーをはてなブックマークに追加

台風だったので家から出ずに、ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 1.11(BD版)を俺シアターで大上映!

B001VNCVTIヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (EVANGELION:1.11) [Blu-ray]
キングレコード 2009-05-27

by G-Tools


やっぱりブルーレイ、驚異の高画質、まるで夢を見ているよう。
ハッっとするくらいの綺麗さです。
もっとも作品そのものが素敵で綺麗であることが大前提ですが。
今回の序ではゼーレモノリスの前に漂うホコリまでみえちゃって大変ですよ。
兵装ビルやラミエルなどデジタルCG制作の部分も綺麗で圧倒されます。

序盤での追加シーンで、シンジとミサトの車中での会話が増えてていい感じです。
その他も「あれ?ここ、こんなんだったっけ?」というところがチラホラ。
それからここだけの話なのですが、赤城博士の水着シーンが追加されてますので、ぜひ!w


あとゲンドウの親バカっぷりが素敵。

冬月「(シンジを)洗脳か?」
ゲンドウ「(!)いや、初号機にはレイを乗せる」


(ラミエルの反撃を受けて大ピンチの初号機を見て、すかさず)
ゲンドウ「現時刻をもって初号機パイロットを更迭!」


なんだかんだいってちゃんと息子守ってるんじゃね?


さて、今度いつ「破」を見に行こうかな(つ∀-)

このエントリーをはてなブックマークに追加

できそこないの群体に過ぎない人類を、完全な単体に人工進化させる!
人類補完計画、おおいに結構ッ!!
ってなわけで「序」を見た勢いで前劇場版の「Air/まごころを君に」を見ました。
夜中から明け方にかけて・・・。

当時はこれで完結だと思って自分なりにいろいろ納得したり感心したりしてみてましたが、今見ると・・・気持ち悪い(笑)

いや、全編ほんとにラストでアスカが言うセリフの「気持ち悪い」って感じです。
監督の悪意が伝わってきますね;
しかもよくよく考えると登場人物が誰一人として幸せになってなくね?と思えるのですが。
補完計画も一体誰の思惑が成功して発動したのかよくわからないし。

こりゃさすがのシンジくんも「ちょ、もういっかい最初から」って思っちゃうかもね。
よし、じゃ序見るか!(つ∀-)←もう病気w

新劇場版シリーズは作品の世界の中できっちり真っ向勝負でケリをつけてほしいですね。
がんばれ、碇シンジ!
がんばれ、庵野カントク!

魂のルフランの頃は期待がふくらんでよかった
このエントリーをはてなブックマークに追加

遅ればせながらヱヴァンゲリヲン序を観ました。

こ、これはただのリメイクじゃねぇぞ、っていうかもうリメイクじゃないな、うん。

もう何度も見たシーンもディティールが細かく造りこまれてると存在感が違うです。
劇場で観ておいたほうがいいですよーと言ってみる。

ただこれはまだ「序」
次回「破」ではその名のとおりかなり変わってくるに違いない、たぶん。
あー、もう!やっぱり最期まで付き合いますわw

「えええ?うっそー!?」と劇場を後にしたのでありました(つ∀-)

スタッフロール、見所を思い返すとビューティフルワールドどころじゃなかったw
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ