ひよこクレストのご注文お決まりでしょうか?

映画・マンガ・アニメ・ゲームの感想がメインです☆ 楽しさを求めて生きていく!

タグ:3月のライオン

IMG_20160929_081146

自分の中でとっても存在感の大きい作品となってしまった羽海野チカ『3月のライオン』最新12巻発売です!!
今回は特装版を買ってみました。
西尾維新の描き下ろし小説が付いてきます。
こちらは羽川翼が登場とのことで興味深い内容。

さて『3月のライオン』という作品、10月からはNHKという全国ネットでアニメがスタート、そして来年には実写映画もやってしまうという乗りに乗っている時期です。
自分としては全て楽しんでやろうと今からワクワクしています。

作者の羽海野チカ先生のTwitterなんか見てると産みの苦しみと申しますか精神的にも肉体的にも製作の苦労がうかがい知れます。
だからかどうかわかりませんがこのマンガを読むときは「受けて立つぜ!」的な心構えになるのは自分だけでしょうか?
そんな感じで12巻の感想です。


【一難去って・・・な序盤】
前巻では川本家の家庭の事情でいろいろあったけど一段落して12巻では明るい出だし。
でも俺知ってるよ。
羽海野チカマンガのこのはしゃいでるような盛り上がり感ってフリだってことを。
そう思いながら読んでいるとさらなる起爆剤が投下されます。
IMG_3369
藤本雷堂・・・いえ藤本雷堂棋竜!
しかもバガボンドみたいな感じで登場でイカす!!
物語の舞台も薩摩ということでバカンス気分の楽しい感じ。
そんな雰囲気の中で開始される土橋 藤本戦。
勢いで圧倒しているかに思われた藤本だったが・・・

背景黒ベタでスッと入ってくる冷たい空気。
藤本は負ける。
IMG_3368
この駒が語りかけてくるところなんかもう涙です。
こんな豪快でガサツっぽい人にも駒の声は聞こえていたんだなって。
無様であろうともギリギリまで指し続ける藤本を誰が止められようか。
そりゃもう「声」が聞こえちゃったらさ。

そして藤本家の家庭の事情が川本家のそれと比較対象になっている構造がこれまた上手いなと唸らされてしまうのでした。

でこのあたりで12巻半分なのですがすっかり打ちひしがれました。
でも夏祭りの準備の話でHPを回復。
(「ちほちゃんのシロップ」のくだりでガリガリ削られるんですけどね。いやでもちほちゃん元気そうでよかった。ほんとうによかった)
(でもその元気と社会復帰するってことはまた別なわけで・・・うわああっってなる)

このあと物語はいよいよ主人公桐山の戦いへ。


【桐山 滑川戦】
滑川は見るからに陰気キャラなんですがこれはもう安心感のある陰気。
むしろ将棋の楽しさが描かれています。
読んでいて将棋をやってみたくなる衝動、これはもう日本将棋連盟も推奨って感じなのではないでしょうか。
ロード・オブ・ザ・リングのサウロンの眼イメージが出てきたときは声を上げてゲラゲラ笑ってしまいました。
そして冷静に自分の気持ちを制御する桐山くんに成長が見えますね。


【夏祭り】
将棋と並行して描かれてきた夏祭りがいよいよ開催。
そこに登場したのはもうすっかり忘れていた島田八段!
そしてあかりさんを挟んでの担任の先生!
これは新たな恋のトライアングルが!?でEND。
これはでも島田八段の流れ?
でもなぜか応援したくなっちゃうのは担任の先生(ごめん、名前覚えてない)
今後の展開に注目です。


【3月のライオン】
IMG_3370

現実は残酷。
人生は無理ゲー。
己は無力。
それでも、それでもだ。
呼吸をして、ごはんを食べて、泣いて笑って生きていかなければ。
ボクらはどこへ向かっているのか知れずとも。

そんなあたりまえのことを噛み締めさせてくれる『3月のライオン』12巻でした。


TVアニメ「3月のライオン」公式サイト
2016年10月8日(土)23:00よりNHK総合テレビにて放送スタート!
土曜夜は3月のライオン!お見逃しなく!



映画「3月のライオン」公式サイト
神木隆之介主演、実写映画は2017年【前編】3月18日 【後編】4月22日 2部作全国ロードショー!




3月のライオン 12 (ヤングアニマルコミックス)
羽海野チカ
白泉社 (2016-09-29)
売り上げランキング: 2


3月のライオン コミック 1-11巻セット (ジェッツコミックス)
羽海野チカ
白泉社
売り上げランキング: 662




このエントリーをはてなブックマークに追加

TVアニメ「3月のライオン」公式サイト
raion







ああもう!
2016年は退屈しないですみそう!!

シャフトっていうのも驚きだし、放送がNHK総合っていうのにも驚き。
これほどのビッグタイトルが日本全国で一斉に放送されるのは異例。
あとは放送時間がどうなるか。
っていうかNHKだからCMなしでガチでやられたらアニメをみながら溺れ死ぬぞ!!(いや、マジで)
んでまた放送開始が秋っていうのが季節的に雰囲気が合っているような気がします。
あと今回ばかりは「シャフ度」はなくていいと思います。
あとEテレ日曜の将棋番組も視聴率アップ必至!タイアップ企画もあるのか、あるにちがいない!

自分はもう原作マンガを読んじゃってるのですが、未読の方はアニメから見るか、それともアニメスタートまでにマンガを読んでしまうか悩ましいところだと思います。
ピンときたら読んでみるのもいいかもしれません。
心の針の振れるほうを選択して下さい。

自分はアニメ化の前にアニメを勝手に脳内イメージして読み返します。

原作マンガは現在11巻まで刊行中。
3月のライオン 11 (ジェッツコミックス)
羽海野チカ
白泉社 (2015-09-25)
売り上げランキング: 712




主題歌はBUMP OF CHICKENでいいんじゃないかな。

このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_2895


待望の『3月のライオン』11巻発売です!

IMG_2896

表紙は川本三姉妹とその後ろには川本家。
読者としても「守りたい、この笑顔!」って感じですね。

帯には先日から報じられている通りテレビアニメ化と実写映画化決定と。
前巻は「前進の第10巻」でしたが11巻は「決断の第11巻」
どのような決断だったのでしょうか。


【カロリーコントロールの魔法】
11巻の前半はとにかく詰め込んで鍋をひと煮立ちさせようという感じ。
これはたぶんこれくらいやらないと「奴」にこのマンガそのものが凍らされてしまうからじゃないかと。
なのでセリフの量がすごいことになってます。
桐山くんが空回り(桐山流演算術?)してしゃべるのはもちろん、対局中にやたらと話す強烈な人まで投入です。
食卓はもちろんこれまたてんこ盛りの手巻き寿司大会。
でも見た目は賑やかですが、ひと煮立ちさせようというのに熱のない料理なんですよね。
早くも後半の不穏な展開を予感させます。
IMG_2899


で、後半に突入した途端、鍋の火がスッと消えたような雰囲気になります。
・・・奴がやってきます。
桐山が戦う、おねえちゃんも戦う。
でもそのバトルフィールドはとても冷たくて心がかじかんでしまう。
アウェイ感に読者の体温も低下です。
(話していて体温の下がる相手っていますよね)
IMG_2898
「まるで 夕陽がゆっくりと つぶれてゆくように」

そのあとみんなで無言で作って泣きながら食べるのがアツアツの餃子。
そんなのいくらアツアツでも味なんかわかりゃしないし、鍋じゃあるまいし食べたって身体があたたまるかどうか。
登場人物に追い打ちのように餃子を食わせるなんて作者は鬼か!(褒め
そしてこの一連の熱量コントロールに「コンチクショー!!」と泣きながら叫んでしまったのは言うまでもありません。

羽海野チカ先生のフード理論がひときわ見事に炸裂でした。
食卓のメニューや何を食べているかに注目して最初から読みなおしてみるとまた違ったものが見えてくるかもしれませんね。

IMG_2897
「お米は野菜!」
今回も摂食にたいして独自の見解が登場で笑いどころもハズしません。


【3月のライオン】
元父親がひとまず解決。
将棋の世界だけじゃなく守りたいもののために戦う桐山くんの姿が頼もしかったです。
でも、その、なんだ。もうちょっと落ち着け!
見ていてなんだかハズかしいからさ!(もう押すことのない青春スイッチが騒ぐんだよ!)
そのへん本編が騒がしかっただけに巻末の「ファイター」は心にしみました。
自分の「隣の席」についてぼんやりと考えてしまいます。

「3月のライオン meets BUMP OF CHICKEN」MUSIC VIDEO - YouTube





3月のライオン 11 (ジェッツコミックス)
羽海野チカ
白泉社 (2015-09-25)
売り上げランキング: 2


3月のライオン (10) [BUMP OF CHICKEN]CD付特装版 (ジェッツコミックス)
羽海野 チカ
白泉社 (2014-11-28)
売り上げランキング: 4,020
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_2174
ヤングアニマルがアウトレイジしちゃう衝撃の将棋マンガ
「3月のライオン」10巻発売です。
前進の第10巻。

IMG_2175
「ハチミツとクローバー」の10巻(最終巻)と並べてみました。

表紙は雨の屋上遊園地。
雨の屋上遊園地って寒いし、人が居ないし、そのくせ乗り物の音楽だけが鳴り響いていたりでかなり寂しい雰囲気なのですが、この女の子(ひなちゃん)の表情はどうでしょう。
けっして寂しそうには見えませんし、もしかしたら小さかった頃にここに来た時のことを思い出しているのかもしれません。
それはきっと楽しい記憶。

IMG_2176
そんな彼女の高校生活はとても楽しそうです。
こんなに嬉しいことはありません。

IMG_2177
ふと つま先が 冷たい水流に当たると
−何か 得体の知れない生き物に触れたみたいな 恐怖を感じた

これは自分が海で泳ぎたくない理由そのもの。
あの冷たさ・・・思い出すだけでもゾッとします。
本当に怖いです。
足を掴まれて暗く冷たい海の底に連れて行かれてしまうんだ。

「前進の第10巻」だけにいろいろと前に進んでいきますが、
最後に「ええっ!桐山くんマジで!?(゚д゚)」と強烈な引きで続く。
空気を読めないやつは強い!
次巻も楽しみです。
羽海野チカ先生、ありがとう(つ∀-)









このエントリーをはてなブックマークに追加

3月のライオン 8 手帳付限定版 (ジェッツコミックス)
3月のライオン 8  手帳付限定版 (ジェッツコミックス)羽海野 チカ

白泉社 2012-12-14
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

3月のライオン 8 (ジェッツコミックス)
3月のライオン 8 (ジェッツコミックス)羽海野 チカ

白泉社 2012-12-14
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


祝、3月のライオン8巻発売!
自分はお昼にたまらずコンビニで通常版を買いましたが、あとで本屋で限定版をみたら手帳に描いてある猫がえらいかわいくていいなあと地団駄を踏みました。

というわけで焼け野原を一歩ずつ踏みしめるように読ませていただきました。
相変わらず重く抉ります。
年を重ねながらも続く戦い、降りられない戦い、勝ちたいという思い。
無情にも流れていく時間。
生きるということは自分をどれだけ激しく燃やし続けることができるかということなんじゃないかと。
それがもう今の自分にそのまま突き刺さります。
ほんと身体の真ん中にナイフを突き立てられるようで。


最近1巻から読み返している(脳内でアニメ化しながら)のですが、ここだ、というところに気付いたのでメモ。
IMG_1220
4巻

これまでモノローグは主人公 桐山零だけのものだったのですが、この4巻の途中からひなちゃんのそれが入ります。
(以降他のキャラのモノローグも入るようになる)
IMG_1219
零と香子(まじょ?まじょなの?)が「ケンカ」してるシーン

ここがもう零の小さく閉じられた世界の扉がひなこによりバンと開かれたようでハッとさせられます。
でも後のひなちゃんが学校でアレになるのを思うと「うわああああああ!!!」となり、もうなんか精神的に不安定になります。
ひなちゃんの勇気に泣ける、泣けるんです。


あとやっぱり全編を通してフード理論全開(?)で、とにかく食べる。
元気の無い時は食べる、好きなモノを食べる。
落ち込んでいる人には食べさせる!
名人はブドウ糖しか摂取しない。
8巻では究極の煮玉子作りが熱かったです。

フード理論については福田里香先生のコチラをどうぞ
http://blog.fujitv.co.jp/takeshi_gorotsuki/D20100301.html


というわけで3月のライオン、オススメです。
感受性の強い方は覚悟して読んでください(つ∀-)


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ