ウチのテレビ周りのオーディオはONKYOのPHC-5と専用ウーハーのSKW-305でかれこれもう10年くらい?
これのバーチャルサラウンドシステムがなかなかいい感じで、ソースがしっかりしていればけっこうサラウンドな感じが楽しめています。
本格的サラウンドシステムを組めても、今の住まいでは大音量で再生することは無理なのでこれくらいがちょうどいいのです。


ですが気になる点も。

・PHC-5はプレーヤーから赤白のケーブルで繋がってるだけなので、なんか本格的サラウンドのソースだと出ない音があるのかも?
(BDのダークナイトはもう2.0chの音声が収録されていないので)
しかも今は接続が プレーヤー→テレビ→PHC-5 なのでダイレクト感がイマイチ。

・深夜の大音量視聴を快適にすべく、ヘッドフォンの強化。

いや、ちょっと音大きめで「ダークナイト」を見ていたら、アレ、アクションシーンで低音の「ズギャ・ドギャ・バキッ」ってのがことさら大きく(いい音で)収録されてて「音デカイ!あわわ!」とジタバタしてしまいましたので。
なのでこのへんでちょっとばかし欲を出してパワーアップさせようと画策。
というわけで新型ガジェットを導入です。


B000BN15FKSONY デジタルサラウンドヘッドホンシステム MDR-DS1000
ソニー 2005-10-10

by G-Tools

これとプレーヤーを光デジタル端子で接続。
(ウチで光デジタル端子というものを使うのはコレが初めてでした;)
ダイレクトにヘッドフォンに出力できます。
Amazonのレビューにも書かれてる方がいましたが、この器機の「エフェクト」はたしかに・・・カスいです。
エフェクトが無くても、まあそれなりになんとなくサラウンドっぽく聞こえます。
第一印象は思ったより劇的ではなかったというのが正直なところです。
でもいいの、ダイレクトだから!
つきあい始めてからいいところを見つけていけばいいじゃない!


SONY ステレオヘッドホン XB700 MDR-XB700
B001J2KG52

あとヘッドフォンを新調!
前まで使ってたのより3倍すごい!
低音強調に特化されていますので映画や音楽も大迫力です。
眼がくわっっとなるくらい衝撃を受けました。
大口径50mmダイアフラムの耐振幅特性で余裕のある感じで鳴ってくれます。
付け心地も低反発クッションがふわふわで俺によし!
これで聖飢魔IIを聴いたら・・・とてもよかったデス、はい。
具体的には「MASQUERADE」がよかった♪



こんな感じで映画を楽しんでいこうと思います。

あと、

「ダークナイト」のブルーレイは今はなんか半額の2300円くらいでとても安いのです。
画質も音もいい(と思う)のでホームシアター環境のテストにもバッチリ適格!
上映時間はチョット長いけど、正義と悪、法と混沌が入り交じったキャラクターとストーリーは必見です(つ∀-)
B001CUUMGEダークナイト [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2008-12-10

by G-Tools



↓励みになりますので、よろしければ、ひとつ。
人気ブログランキングへ